ads


オランダのワークシェアリング!週に4日働くだけ!?

オランダのワークシェアリングは発達しているらしい。
週に4日働くだけだったり、警察官もワークシェアリングで働いているんだって!!
警官の2/3がパートタイム。学校の先生も、1週間2交代で担任をする。
1980年代には12%超もあった失業率が、2009年では失業率が2%ほどのようです。

時給は雇用形態によって左右されない仕組みで、フルタイム・パートタイム・派遣の違いは、働く時間数だけ!
オランダの労働力の4割がパートタイムだという。
パートタイムといっても、セーフティネットがしっかりしているから失業給付なども受けられる。

しかも、オランダのセーフティネットも充実している。
同じような内容だけど、下記のような動画もあった。

自分のライフスタイルに合わせて、どんな働き方を選択することができる仕組みはとても羨ましいです。
日本では、どうしても会社が求めていることに、ライフスタイルを合わせることが当たり前ですもね。
ライフスタイルに合わせようとすると、「わがまま」とされてしまう。
または「みんなやっていることだから!!」で済まされてしまいますもね。

若者に働く意欲がない!
というばかりではなく、これからは働く仕組みを柔軟にしていくことが必要になってきているように感じます。

ads


  1. コメントはありません。

  1. トラックバックはありません。

Ads by Google

アーカイブ

カレンダー

2019年4月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
Get Adobe Flash player