ads


ESMとEFSF

ESM(European Stability Mechanism)
欧州安定メカニズム

ESMとは
恒久的な危機対応の機関として、財政危機に陥ったユーロ圏を支援することを目的として、2013年7月に設立が予定されている。
欧州安定メカニズムは、欧州中央銀行(ECB)が管轄する。
ただし、2011年12月に行われたEUサミットでは、欧州安定メカニズムへの銀行免許付与を行わないことが確認されている。
欧州金融安定ファシリティー(EFSF)は、ESMへ移管される予定。
また、ESMは、2012年中に設立する予定。

EFSF(European Financial Stability Facility)
欧州金融安定基金

EFSFとは
2010年6月に設立され、欧州連合(EU)27加盟国によって合意された、ユーロ圏諸国の救済(資金支援)を目的とした基金。
2011年10月資金供給力を約1兆ユーロに拡大。
資金は国債の買い支えや銀行への資本注入に使える。
債務保証方式と特別目的会社(SPC)方式を併用し、レバレッジを活用して実際の融資能力を高めている。
2013年7月からESMに基金を引き継ぐ。

3月26日メルケル独首相は
「EFSFとESMと並行稼働させる可能性も」
と発言している。

ads


  1. コメントはありません。

  1. トラックバックはありません。

Ads by Google

アーカイブ

カレンダー

2018年5月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
Get Adobe Flash player