タグ ‘ 政治

参院選の市場の反応。一波乱ありそうな気配。

昨日の参院選の結果、主要通貨売り/円買いの動きになると予想されていましたが、逆に円売りの動きになった。
為替が円安になったため、今日の株式市場は下げ渋り、前場はプラスで終えた。
しかし後場に入り下げ始め、結局
日経平均: 9548.11円(-37.21)
で終了した。

これからは、みんなの党の「連立パートナー探し」「日銀への強硬姿勢(デフレ脱却法案を提出する意向)」。
また、9月の民主党代表選に向けた不透明感も影響が大きそう。
小沢一郎氏も再び表に出て暴れてくれそうだし。
小沢氏がでてきたら、政治資金規正法違反事件の話もぶり返しそうだし。

まだまだ波乱がありそうな気配。

民主党50議席割れの可能性。みんなの党2ケタ議席確保?

2010年参院選。
出口調査で民主党50議席割れの可能性。
連立を組んでいる国民新党は0議席の可能性も・・・
消費税増税の発言や、沖縄、小沢氏の問題。
いろいろありましたからね。

みんなの党は、いきなり10議席前後の可能性。

公明党は、予測よりも少し議席が減る可能性。
年々政治への関心が強まっている中、公明党は弱くなっているように感じる。

今回の参議院選は、週明けの為替・株には、マイナス要素になりそうですね。
参院戦で株・為替はどう動く?

参院戦で株・為替はどう動く?

いよいよ明後日日曜日は、参院選の投票日となりました。
北海道では、「こんなのでいいのか?」って参院選の投票日のCMが連日流れています。
ファイターズの選手がかわいそう・・・

ここから、本題です。(どうでもいい話に付き合わせてしまい、すみません。)
参院戦で株・為替はどう動く?
民主党が

  • 「50議席を割り込めば株売り、円買い」
  • 「54議席割れで株売り」
  • 「60議席以上なら株買い・債券買い」

と株式市場を起点とする反応が予想されているそうです。

引用:ロイター通信:シナリオ:民主50議席割れなら株売り、クロス円売りに波及も

円売りじゃないのか?と思ったけど
民主党が50議席を割り込めば、株価を押し下げ、それをみて主要通貨売り/円買いの動きが予想されている。
のだそうです。

もし、民主党が54議席割れになれば、連立パートナー探しが始まりそうです。

今回の参院選は、みんなの党が強そうな雰囲気(私の予想)。
私は、投票しない党は決まっていますが、いまだにどこの党に投票するか迷い中です。

Ads by Google

アーカイブ

カレンダー

2017年10月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
Get Adobe Flash player