タグ ‘ 投資

2012年薬価改定 製薬大手5社の薬価改定率

薬価とは、医療用医薬品の公定価格
日本では国(厚生労働省)が定め、2年に1度見直される。
薬価の改定は、3月5日に告示し、平均引き下げ率は6.4%。

薬価は薬ごとに決められているため、どのような薬を作っているかで企業への影響が変わってくる。

製薬大手5社の薬価改定率
エーザイ:11%強
第一三共:6%台半ば
アステラス製薬:6%強
武田:5%台後半
大塚HD:3.5%

エーザイは、アルツハイマー型認知症の治療薬のアリセプトと胃・十二指腸潰瘍,逆流性食道炎などの治療薬パリエットの主力商品の引き下げ幅が大きく全体的にも大きく影響した。

今回の薬価改定は、日本メーカーには厳しいものとなったが、外資メーカーは日本メーカーほどの影響はない。

長かった取引終結

長かったショート生活にいったん終止符を打ちました。

日経225mini先物ショート
もっていたのは、日経225mini(12/7) ショート(3枚):平均9320円(6日時点)。
6日には、もう半分くらい処分できていました残りです。
一時7枚もっていて、30万円くらいマイナスになっていました。
最後は日経平均連続下落で、少しずつ損切りを進め、9日に損切り終了。

9日損切り(すべてショート)
9415円 → 9470円
9340円 → 9415円
9205円 → 9390円
35000円くらいマイナスになりました・・・
この2ヶ月での収支は+3万円程度。
危なすぎる行為に終止符を打てましたww

為替の方
豪ドル円 ショート(1枚):82円
これも、6日時点でほかのショートしていた分をほとんど処分していました。
83.5円で損切りして終了。
マイナスになりましたが、円安&日経平均上昇のピーク時に、デイトレで小さくコツコツとっていた分で、豪ドルだけの取引はちょいマイナス。
他通貨を合わせると、トータル+4万円くらい。

2ヶ月近くかけて何やってたんだろ・・・って感じ。
この2ヶ月は、ショートすれば、すぐ上昇するし、ロングすれば下落する。
どんだけタイミング外してんだよ!!
ってくらいボコボコにされましたが、なんとかプラスで終われてよかった。

もう投資っていうか投機。
っていうか投棄レベル?

現在の建て玉
南アフリカランド円 ロング(2枚):10.6円

アランドも10.25円で買った瞬間、10.05円まで下落するという感じです。
とりあえず、平均価格を下げれたんで、プラマイ0になれば終了させようと考えてます。
甘いですかね・・・??

米雇用統計でサプライズ 建て玉整理できちゃった!!

アメリカ3月非農業部門雇用者数の発表が悪く、急激にドル売りが入り、全体的にクロス円高。
(予想+20.5万人 → 結果+12万人)
4日発表の3月ADP全国雇用者数が良かっただけに、サプライズになりました。

現在の建て玉
豪ドル円 ショート(1枚):82円
南アフリカランド円 ロング(1枚):11.1円

日経225mini(12/7) ショート(3枚):平均9320円

かなり建て玉減らせました。
夕方に売っていたカナダドル円と持ち続けていたユーロ円利益確定できた。
豪ドルは一枚だけ軽く損切り。
日経225miniも一枚だけ軽く損切り。
結果的に1万円くらいですが、プラスになりました。
大きなマイナス覚悟の建て玉だったから上出来か。。。
とりあえず、一安心。

来週は、波乱ですかね?

アメリカ大統領選 オバマ大統領とロムニー候補の課税に対する考え方

アメリカ大統領選での経済の行方
予備選連勝で共和党の指名を勝ち取りそうなロムニー。
民主党オバマ大統領が迎え撃つことになりそうだ。

所得税減税
2012年末で期限切れとなる所得税減税

  • ロムニー:高所所得者層にも延長する方針
  • オバマ:中低所得者層のみ延長する方針

アメリカ企業が海外で稼いだ利益についての課税

  • ロムニー:課税を弱めることで海外利益を国内に還流させる考え
  • オバマ:課税強化で国内回帰を促す考え

石油業界への考え

  • ロムニー:オバマ政権が環境政策を優先したために、ガソリンが値上がりしていると批判
  • オバマ:原油高のおかげで、利益を上げる石油会社をこれ以上優遇しない。優遇税制の廃止。

オバマ政権のせいで、ガソリンがここまで値上がったわけではないと思うんだけど・・・
どっちが勝つんでしょうね。
2012年アメリカ合衆国大統領選挙は、11月6日に執行され、2013年1月20日に大統領に就任する。

日経平均 爆下げ 正直助かった。現在の建て玉

最近は、ショートばかり繰り返していたために、かなり損失が増え厳しい状況です。

日経平均が1万円を超えたところ、ユーロ109~110円、カナダドル82.5~83.5円あたりで、短い期間で売り買い繰り返していました。
今日の日経平均9819円(-230円)とクロス円高は正直助かりました。
損失の穴埋めができた感じ。

現在の建て玉
ユーロ円 ショート(1枚):106.86円
豪ドル円 ショート(2枚):83.3円
南アフリカランド円 ロング(1枚):11.1円

日経225mini(12/7) ショート(5枚):平均9422円

厳しいなぁ・・・
これは、どっかで損切りしなくちゃ。。。

とりあえず、当面はカナダドル83円超え、ユーロ110円付近でショート
豪ドル/米ドルがもう1.02まで下落したら、ロング
くらいになれば取引しようと思います。

パチンコ スロット 市場規模・人口推移

パチンコ市場規模・人口推移

パチンコ市場規模・人口推移

パチンコ市場規模・人口推移

過去10年のパチンコの市場規模と人口推移です。
市場規模は貸し玉料で算出。
市場規模が小さくなっても、固定でかかる経費はあまり変えられない。
パチンコ店経営状況はこれからも厳しくなりそうですね。

ちなみに、パチンコ店の数も年々減少傾向にある。
2012年1月末時点の全国パチンコ店舗数は1万1333店(営業店)。
15年前の1997年は約17700店舗あった。
店舗数に比べて、パチンコ台とスロット台の数は減少していない。

パチンコ店の粗利益・営業利益

日経平均10200円超えぇ!日経平均騰落率が1位!!

3月に入って日経平均株価が最も上昇している!!!
そして、私の建て玉の評価額は日々悪化し続ける一方です・・・
今日10200円台に到達した日経平均。
権利付き最終日ということもあって、上昇したんでしょうかね。
明日は権利落ち日だけど、どうなんだろ・・・

2012年3月の世界の株価指数騰落率

日本・日経平均株価 5.5%
米・ナスダック総合株価指数 5.3%
タイ・総合 3.7%
独・DAX 3.3%
ギリシャ・アテネ総合 3.2%
米・ダウ工業株30種平均 2.2%
アイルランド・ISEQ全株 2.1%
インドネシア・ジャカルタ総合 1.8%
イタリア・FTSE MIB 1.6%
仏・CAC40 1.4%
ブラジル・ボベスパ 1.3%
ポルトガル・PSI―20 1.2%
英・FTSE100 0.5%
韓国・KOSPI 0.5%
シンガポール・ST指数 0.4%
豪・オールオーディナリーズ 0.1%
カナダ・S&Pトロント総合 -0.6%
台湾・加権指数 -1.1%
ロシア・RTS -1.1%
スペイン・IBEX35 -2.9%
香港・ハンセン指数 -3.3%
中国・上海総合 -3.3%
インド・SENSEX -3.4%

ESMとEFSF

ESM(European Stability Mechanism)
欧州安定メカニズム

ESMとは
恒久的な危機対応の機関として、財政危機に陥ったユーロ圏を支援することを目的として、2013年7月に設立が予定されている。
欧州安定メカニズムは、欧州中央銀行(ECB)が管轄する。
ただし、2011年12月に行われたEUサミットでは、欧州安定メカニズムへの銀行免許付与を行わないことが確認されている。
欧州金融安定ファシリティー(EFSF)は、ESMへ移管される予定。
また、ESMは、2012年中に設立する予定。

EFSF(European Financial Stability Facility)
欧州金融安定基金

EFSFとは
2010年6月に設立され、欧州連合(EU)27加盟国によって合意された、ユーロ圏諸国の救済(資金支援)を目的とした基金。
2011年10月資金供給力を約1兆ユーロに拡大。
資金は国債の買い支えや銀行への資本注入に使える。
債務保証方式と特別目的会社(SPC)方式を併用し、レバレッジを活用して実際の融資能力を高めている。
2013年7月からESMに基金を引き継ぐ。

3月26日メルケル独首相は
「EFSFとESMと並行稼働させる可能性も」
と発言している。

アップル株について 株主還元・手元資金推移

新型iPadの販売が300万台超えたアップル。
アップルの株主還元にも注目が集められています。

2012年7~9月期から1株あたり2.65ドルを四半期配当として支払い
2012年10月~13年9月期から3年間、100億ドルの買い入れ枠を設定して自社株買いを実施する。
この株主還元に450億ドルをつぎ込む。

アップルの手元資金は年々積み上げられています。

アップルの手元資金(ドル)

アップルの手元資金推移

配当金の支払いは1995年以来17年ぶり。
配当見込み金額は98億8000万ドル
利回りは1.81%になる見込み

ちなみに参考までに
マイクロソフト株の利回り:2.5%
インテル株の利回り:3%
となっています。

アップルの株価は年初から約200ドルも上昇しついに終値で600ドルに達した。
ナスダックに占めるアップル株の時価総額は約11%となっている。

新型iPadに関しては、いろいろな話が毎日聞かれますね。
ゲームなどの負荷の高い処理をすると47度までiPad本体が高温になる。
iPad2と比べると、10度ほど高温になるという報道がありました。
とはいえ、短時間であれば不快ではないそうです。

私的なメモでした。

ドル円と実効為替レート推移(1980~2012)

ドル円と実効為替レート推移(1980~2012)

ドル円相場と円実効為替レート

ドル円相場と円実効為替レート


赤線:ドル円
青線:実質実効為替レート

青線が下に振れれば円安。上に振れれば円高。
2007年6月に、実質実効為替レートが22年ぶりの円安になった。

実効為替レートとは、
ある国の通貨の価値が他の国々の多通貨に対して、どれだけ上昇しているのか、下落しているのかを示す指標。

今の円安は続くんでしょうか?
4月から円高に傾く?

Ads by Google

アーカイブ

カレンダー

2017年8月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
Get Adobe Flash player