タグ ‘ 投資

日経225ミニ決済。そしてまたショート。

本日、前場に
1月6日にショートしていた日経225ミニを決済。

日経225ミニ 11/03
10505円 売り → 10465円 買い

そして、夕場の先ほど

日経225ミニ 11/03
10555円 売り

で新たに建て玉をつくってみた。
短期決戦のつもりで売ってみたものの、早くもミスったような気も・・・

日経225先物をショートしてみた。

今日6日の日本株式市場寄り付きで日経225mini先物をショートしてみた。

日経225mini先物
11年3月限 10505円 売り

結局5日はちょっかいだすかもとかいいつつも何もしなかった。

上値めどとされていた12月限日経平均先物・オプションのSQ値10420円74銭を軽く超えて10500円を回復。
2010年5月14日以来の10500円台に回復。約8ヶ月ぶり。

アメリカのADPが予想よりよく、米雇用に足しいて楽観的な見方が広がった。
為替も円安に振れ、1ドル83円台となったことも大きい。

明日は3連休前。
7日は下げそうな気はするけど、

6日発表予定の経済指標
22:30 (米)新規失業保険申請件数(1/1までの週)
これ次第ですね。。。

7日発表予定の経済指標
22:30 (米)12月失業率 ・ 12月非農業部門雇用者数

雇用関連の経済指標が控えています。

しかし、ADPで状況は織り込まれているんじゃ??
良い材料なら、相当なサプライズが必要だし、多少悪くても期待感が先に出てしまった分、失望売りが出るのではないでしょうか?
なんて、自分に都合よく考えています。

2010年最後の取引!お年玉をありがとう!

2010年の最後の取引。
日経mini225で久し振りに勝負!」でショートしていた日経mini225先物を買い戻した。

日経mini225先物
10385円 売り → 10245円 買い戻し

2011年のお年玉になりました。

ショートしてから、年末なので小動きしっぱなし。
50円くらい抜けたときに一度決済しかけたのを我慢してよかった。。。

臨時収入だぁ!
けど、奥さんにクリスマスプレゼントしなかったから、何かせがまれる気がする・・・

自由に使えるお金が欲しい・・・

日経mini225で久し振りに勝負!

久しぶりに日経mini225で取引をしてみた。
くりっく株365を使ってみようと思ったのですが、口座開設が面倒でしませんでした。。。

午前中に日経mini225(11/3)を10385円ショート。
現在50円下落して10330円~10340円くらい。
もう少し様子見を。

今後上昇することがあれば、、、という備えを持って最低限の取引に抑えています。
明日は休みなので、年内に反対売買できればいいな~

2010年 年末年始の取引は12月30日まで。
12月27日~29日までは通常取引。
2011年、年始は1月4日から取引スタート!
マネックス証券 年末年始のサービス時間のご案内

反対売買は、来年になるかな??

日経平均、7カ月ぶり高値!そろそろか!?

日経平均が上がってきましたね~
終値は前日比154円高の1万370円。
5月14日以来、約7カ月ぶりの高値となりました。
12月10日のザラバ高値(1万373円)にあと3円と迫る水準。

買い材料は、
・朝鮮半島情勢の緊張緩和
・中国支援による欧州財政不安の後退

どっちも日本の状況関係なし!
相変わらずな扱いを受けてるぞ!日本!

後場、いつの間にか日経平均上昇しているものだからびっくりです。
前場はちょこっと見てたのにな~

明日も上昇か横ばいなら、ちょっかい出そうかな。

証券会社2011年株価予想

証券会社の2011年日経平均株価予想。

株価上昇や下落の時期を示している証券会社

日興コーディアル
9,500~13,000円(年後半に上昇)

メリルリンチ日本
10,500~12,000円(年半ばに上昇。年後半に下落。)

ゴールドマンサックス
10,000~12,000円(年前半上昇。後半は上値重い。)

ドイツ証券
9,700~12,500円(輸出回復で年前半上昇。)

大和総研
9,500~12,500円(来春から米景気回復を背景に円安・ドル高)

もっとも良い株価予想は日興コーディアル
(予想幅ももっとも広い)

みずほの予想も良い
10,450~12,650円(底堅い米景気がプラス要因)
けどコメントは微妙。

2011年は政治家さんたちに頑張ってもらわないといけない大きな課題が山積み。
TPPは、参加をする決定にして早い段階で交渉の場に入れてもらわないとマズイっしょ。

エコノミスト 2011年の為替・株価予想

エコノミストの懇親会をWBSで取材していた。
インタビューしたエコノミストの2011年の為替・株価の予想平均は
株価:12000円
為替:86円(ドル円)

もっとも悪い2011年予想は
株価:7000~9000円
為替:65円~80円
キーワードは「世界同時不況」
というものだった。

予想は、しょせん予想でしかない。っていうか妄想に近い。
あまりビクビクしていても仕方ないですね。
だいたいエコノミストっていうのはあんまり信用できない。
(けど気になるのが問題。笑)

証券会社2011年株価予想の記事もアップしました。

米ドル売り

以前買った米ドルを売った。

米ドル 82.6円 買い → 83円売り

長かった。
1週間くらいのつもりが、1ヶ月以上持ち続けてしまった。
とりあえず、プラスで取引を閉じることができたのでよかったぁ~。

これから、取引のタイミングを見直していかないと。。。
また、あの地獄が・・・

79.75はあるのか?

為替ドル円相場の史上最高値は1995年4月19日につけた79.75円
昨日80.4台まで円高が進んだ。
79.75円を完全に視界に捉えましたね。
現在80.7台を推移しています。

ゼロ金利政策の長期化観測でそれほど大きく売り込まれないとの見方もあるそうですが、ちょっとしたことがあれば簡単になくなりそうな見方でしょう。
金融緩和であまったお金が資源に流れて、資源価格が上昇。
給料が増えないし、資源は高くなるしどうするんでしょうね~。

円高だから、原油(ガソリン・灯油)も今の価格ですんでいますが、円安になったらなったで、また車で出かけるのためらう。ってくらいガソリン高くなりそうで怖い。
かつてのガソリン1リットル180円台の恐怖がまた起こるのでしょうか?
灯油100円台なんて起こるのか?
灯油1リットル100円って、7,8年前のガソリンの値段ですもね。

中国の土地は政府のもの「借地権」

中国では、日本のように「土地を買う」ことはできません。
政府が所有している「土地を借りる」のです。
借地権というものを得ることはできます。
最長で70年間、借地権は有効です。

あくまで、土地は個人のものにはならず、中国政府から借りている状態でしかありません。
なので、中国の富裕層は、高いお金を払って、土地を借りるだけの借地権を得るよりも、海外の土地を購入して、自分のものにする動きがみられるようです。
日本は地理的にも中国に近く、移動時間は飛行機で2、3時間で着きます。
日本の土地が狙われています。
住宅地だけではなく、日本の森林も買われています。
なんらかの対策が必要ですね。

Ads by Google

アーカイブ

カレンダー

2018年8月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
Get Adobe Flash player