タグ ‘ FX

建て玉整理!

一気に円高になりましたね!!
このタイミングで建て玉をかなり整理できました。

現在の建て玉
ユーロ円 ショート(1枚):105.72円
豪ドル円 ショート(3枚):83.82円
南アフリカランド円 ロング(1枚):11.125円

日経225mini(12/7) ショート(4枚):平均9360円

先月末ごろはこんな感じ→現在の建て玉(2/27時点)

半年間持ち続けていた南アフリカランドのロング1枚を手仕舞い!
スワップポイント分でプラスで終えることができました。
米ドル円、豪ドル円、豪ドル米ドルでビビり入りながらも、稼いでいました。
日経225mini(12/7)では、9700円台で取引が数回して、それなりにプラスになりました。
あとは、これからの展開ですね。。。

今日発表のオーストラリア政策金利は据え置き4.25%でしたね。
明日はGDPですね。
波乱はあるのか?
とりあえず、今は円高方向に行ってくれるのを祈ります。

アメリカ・日本2年債利回りチャート

アメリカ・日本2年債利回りチャート(2011/6~2012/2)
アメリカ・日本 2年債利回りチャート

金利差は今もあんまり変わりませんね。
米国債利回 2年 (USGG2YR) 指数概要 | Bloomberg
日本国債 2年単 (GJGB2) 指数概要 | Bloomberg

現在の建て玉(2/27時点)

ワクチンを打ったのに、インフルエンザにかかった僕です。

現在、かなりボコられています。
2月20日からちょいちょい取引しつつ、建て玉はマイナスになっています・・・

現在の建て玉
ユーロ円 ショート(4枚):106.66円
豪ドル円 ショート(4枚):84.32円
南アフリカランド円 ロング(2枚):11.262円

日経225mini ショート(3枚):平均9333.3円

というわけで、今日の朝はもうテンション下がりまくってました。
少し円高方向に戻ってきましたが、まだまだ恐ろしい展開が続きそうですね・・・
29日の欧州中央銀行(ECB)3年物長期リファイナンスオペ(LTRO)実施はどのくらいの額でいくのか?
前回と同等?それとも1兆ユーロ?もっと少ない?
とりあえず、チャンスがあれば、建て玉を少し減らそうと思います・・・

本日(2/20)の取引

今日は、朝一でユーロ円、豪ドル円のデイトレ。

本日の取引

ユーロ円ショート
105.7円 → 105.24円
105.58円 → 105.22円

豪ドル円ショート
86.05円 → 85.33円

それなりにうまくいきました。

現在のポジション
豪ドル円 ショート(3枚):平均83.82円
新規 豪ドル米ドル ショート(1枚):1.0757ドル
新規 日経225mini 2012/7 ショート(3枚):平均9333.3円

前にスワップで助かったという豪ドル円は結果的に早く手仕舞い過ぎた。。。
ギリシャへの融資どうなるんだろ・・・
今日これからなんらかの発表がありますね。

去年7月からの豪ドル円ロングを整理

2011年7月から持ち続けている豪ドル円ロングをすべて整理しました。
一時は、50万円くらいマイナスになり焦りましたが、とりあえずスワップポイントに助けられ、わずかにプラスになりました。

現在のポジション
豪ドル円を3万ドルショートしています。
日経225ミニを16日と17日で1枚づつショートしています。

豪ドル円のポジションは整理できましたが、同時期につくった南アフリカランドのロングは未整理のままです。。。
11円くらいまで上昇してくれないと、マイナスです。
現在、マイナス20万円くらいです。
これも整理したいなぁ・・・と思いつつ放っておいてます。

今週1月23日~27日の為替取引

今週も今日で終わりですね。
今週は、円安方向に一気に進みましたね。

注目のFOMCでは
政策金利を低水準で維持する期間を「少なくとも2013年半ば」から「少なくとも2014年後半」へ延長。
(2016年まで??)
物価上昇率を2%とするインフレ目標を設定。

今週の取引
ユーロ円
101.9円 売り → 101.23円 買い

豪ドル円 ショート
82.4円 売り → 82.07円 買い

今週取引したままになっている残りは
ユーロ円 ショート
100円
100.91円

豪ドル円 ショート
81.7円

来週決着つかなかったら損切りするか・・・

豪ドル米ドルが1.0620
1.075まで米ドル安が進んだら、試しにショートしてみようかな。

来週1月23日~のユーロ円はどうなる?

ロイターでは、来週23日~の見通しとして
「ギリシャ債務協議の決裂なければ、ユーロ買い戻し続く」
という記事が出ていました。

ギリシャは3月に期限を迎える145億ユーロ(185億ドル)の債務を償還するのに必要な融資を国際社会から受けるため、来週にも民間債権者との交渉をまとめる必要に迫られている。
18日に議論が再開されたものの進展はない。
発効される国債の表面利率を3.5%を若干超える水準に設定することが提案されたが、債権者は最低4%は必要としている。

ギリシャ問題はなかなか根強いですね。
約1年前にギリシャは650億ドルの資産売却を約束しましたが、現在売却が進んでいるのは20億ドルのみ。
ECB、IMFなどは
「ギリシャの経済再建は難しい」
という意見もあるそう。

さらに、海外の新聞で
財政支出の割合(対国全体の支出)
フランス:56.6&
イタリア:46%

「フランス政府は支出削減ができていないとEU内で非難の対象となるだろう」
としている。

JPモルガン・チェースのある人は
「金利差と整合的なユーロのフェアバリューは、1.32ドル台、101円台」
としている。
これから、そういう動きになるのかな~

私は、来週いったん99円割り込むくらいに一度はいくと思ってるんですが、どうなんでしょ。。。

————–

20日にユーロ円で取引しました。
 99.83円 売り → 99.6円 買い

今年、初取引もショボイ。
今年もこんなショボイ取引を続けていきますよ!!

100円半ば超えてきたら、売りにいこうかな・・・

遅い明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。
2012年になり早2週間が経とうとしています。
あっという間ですね。

ユーロ円はしょっぱなから100円を割り込んで、ん十年ぶりの安値をつけたそうで。
現在、ユーロ円97円75銭。
そのうち反転しそうですが、一回大きく沈むんでしょうかね。
その辺りが怖くて手が出せません・・・

今年も波乱の多い年になりそうです。
っていうか、リーマン以降毎年波乱だらけじゃない・・・??
2012年は、2011年よりもリスクをとらずにのんびりやっていこうと思います。
っていうか、それしか選択肢がないのですがね・・・

今年も一年間よろしくお願いします。

2011年11月の為替・FX収支

2011年11月 収支+3.3万円

でした。

内訳は
ユーロ円:0.9万円
豪ドル円:2.4万円

厳しい結果となりました。
お荷物の建て玉はいまだ健在ですが、豪ドル円の建て玉を1枚減らすことができました。

2011年10月の為替・FX収支

いまさらながら、、、

2011年10月 収支+7.4万円

でした。

ユーロ円:4.3万円
豪ドル円:3.1万円

ユーロ円ショートでそれなりに稼げていたのが大きかった。

Ads by Google

アーカイブ

カレンダー

2017年8月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
Get Adobe Flash player