タグ ‘ 経済

アップル株について 株主還元・手元資金推移

新型iPadの販売が300万台超えたアップル。
アップルの株主還元にも注目が集められています。

2012年7~9月期から1株あたり2.65ドルを四半期配当として支払い
2012年10月~13年9月期から3年間、100億ドルの買い入れ枠を設定して自社株買いを実施する。
この株主還元に450億ドルをつぎ込む。

アップルの手元資金は年々積み上げられています。

アップルの手元資金(ドル)

アップルの手元資金推移

配当金の支払いは1995年以来17年ぶり。
配当見込み金額は98億8000万ドル
利回りは1.81%になる見込み

ちなみに参考までに
マイクロソフト株の利回り:2.5%
インテル株の利回り:3%
となっています。

アップルの株価は年初から約200ドルも上昇しついに終値で600ドルに達した。
ナスダックに占めるアップル株の時価総額は約11%となっている。

新型iPadに関しては、いろいろな話が毎日聞かれますね。
ゲームなどの負荷の高い処理をすると47度までiPad本体が高温になる。
iPad2と比べると、10度ほど高温になるという報道がありました。
とはいえ、短時間であれば不快ではないそうです。

私的なメモでした。

【経済重要指標】3月19日~3月25日

3/19(月)重要指標 〔予想〕 (前回)
米大統領選共和党候補者討論会(オレゴン州)

14:00 スティーブンスRBA総裁、講演
17:00 南ア10-12月期経常収支(対GDP比) 〔-4.2%〕 (-3.8%)
18:00 ユーロ圏1月経常収支(季調前) 〔-〕 (163億ユーロの黒字)
19:00 ユーロ圏1月建設支出 〔-〕 (+0.3%)
19:30 ハンガリー短期債入札(6週間物)
21:30 加1月卸売売上高 〔+0.4%〕 (+0.9%)
21:35 ダドリーNY連銀総裁、「経済」について講演
23:00 米3月NAHB住宅市場指数 〔30〕 (29)
翌1:00 ガスパル・ポルトガル財務相、講演
翌2:00 ノボトニー・オーストリー中銀総裁、講演
翌2:00 レグリングEFSF(欧州金融安定基金)CEO、フリーデン・ルクセンブルグ財務相、講演
翌2:40 ダドリーNY連銀総裁、討論会に出席

3/20(火)重要指標 〔予想〕 (前回)
東京市場休場(春分の日)
米大統領選挙予備選(イリノイ州)
ギリシャ、145億ユーロの国債償還期限

09:30 豪準備銀行(RBA)金融政策決定理事会議事録、公表(3月6日開催分)
12:05 エディRBA総裁補佐、講演
18:30 英2月消費者物価指数(前年比) 〔+3.3%〕 (+3.6%)
18:30 英2月小売物価指数(前年比) 〔+3.3%〕 (+3.9%)
18:30 スペイン短期債入札(12カ月物・18カ月物)
19:30 ハンガリー短期債入札(3カ月物)
20:00 英3月CBI製造業受注指数 〔-4〕 (-3)
21:30 米2月住宅着工件数 〔69.5万件〕 (69.9万件)
21:30 米2月建設許可件数 〔68.5万件〕 (68.2万件)
23:00 米上院銀行委員会、ジェローム・パウエル氏とジェレミー・ステイン氏、次期FRB理事の指名承認公聴会を開催
23:00 ガイトナー米財務長官、米下院金融サービス委員会で国際金融システムについて証言
翌1:45 バーナンキFRB議長、ジョージ・ワシントン大学で講義
翌6:30 コチャラコタ米ミネアポリス連銀総裁、講演

翌6:45 NZ10-12月期経常収支(対GDP比) 〔-4.0%〕 (-4.3%)

3/21(水)重要指標 〔予想〕 (前回)
南アフリカ休場(人権の日)

18:00 アイスランド中央銀行、政策金利公表 〔-〕 (4.75%で据え置き)
18:30 イングランド銀行MPC議事録公表(3月7-8日開催分)
18:30 英2月財政収支 〔-〕 (107億ポンドの黒字)
19:30 独2年債入札(50億ユーロ)
19:30 ポルトガル短期債入札(3カ月物・6カ月物)
20:00 米MBA住宅ローン申請指数(前週比) 〔-〕 (-2.4%)
21:00 キャメロン英首相、下院で質疑応答
21:30 加2月景気先行指数 〔-〕 (+0.7%)
21:30 オズボーン英財務相、12年度予算案発表
23:00 米2月中古住宅販売件数 〔460万件〕 (457万件)
23:30 米週間原油在庫(前週比) 〔-〕 (+175万バレル)

翌6:45 NZ10-12月期GDP(前期比) 〔+0.6%〕 (+0.8%)
翌6:45 NZ10-12月期GDP(前年比) 〔+2.2%〕 (+1.9%)

3/22(木)重要指標 〔予想〕 (前回)
米10年物インフレ連動債入札(130億ドル)※リオープン

07:10 デベルRBA総裁補佐、講演
08:50 2月貿易収支(季調前) 〔1324億円の赤字〕 (1兆4769億円の赤字)
11:10頃 森本審議委員、兵庫県金融経済懇談会における挨拶
17:00 南ア2月消費者物価指数(前年比) 〔+6.3%〕 (+6.3%)
17:30 独3月製造業PMI・速報値 〔51.0〕 (50.2)
17:30 独3月サービス業PMI・速報値 〔53.1〕 (52.8)
18:00 ユーロ圏3月総合PMI・速報値 〔49.8〕 (49.3)
18:00 ユーロ圏3月製造業PMI・速報値 〔49.5〕 (49.0)
18:00 ユーロ圏3月サービス業PMI・速報値 〔49.2〕 (48.8)
18:30 英2月小売売上高(自動車燃料含む) 〔-0.5%〕 (+0.9%)
19:00 ユーロ圏1月鉱工業新規受注 〔-2.4%〕 (+3.4%)
19:30 英インフレ連動債入札(2042年償還物・9億ポンド)
19:30 ハンガリー長期債入札
21:30 米新規失業保険申請件数 〔35.1万件〕 (35.1万件)
21:30 加1月小売売上高 〔+1.8%〕 (-0.2%)
21:30 加1月小売売上高(除自動車) 〔+0.5%〕 (±0.0%)
23:00 米1月住宅価格指数 〔+0.2%〕 (+0.7%)
23:00 米2月景気先行指数 〔+0.6%〕 (+0.4%)
翌0:00 ユーロ圏3月消費者信頼感指数・速報値 〔-20.0〕 (-20.3)
翌1:45 バーナンキFRB議長、ジョージ・ワシントン大学で講義
翌2:30 ダンシンSNB理事、講演
翌5:00 エバンス米シカゴ連銀総裁、講演

3/23(金)重要指標 〔予想〕 (前回)
WTOサービス理事会(ジュネーブ)
米連邦準備理事会(FRB)主催、中央銀行カンファレンス(-24日)
外国法準拠のギリシャ国債、交換受付期限

08:50 対外及び対内証券売買契約等の状況(指定報告機関ベ-ス)
09:00 ブラード米セントルイス連銀総裁、講演
09:01 英2月ネーションワイド消費者信頼感 〔-〕 (47)
18:30 イングランド銀行(BOE)、金融安定報告書
20:00 加2月消費者物価指数(前年比) 〔+2.7%〕 (+2.5%)
20:00 加2月消費者物価指数・コア(前年比) 〔+2.1%〕 (+2.1%)
23:00 米2月新築住宅販売件数 〔32.5万件〕 (32.1万件)
翌2:40 バーナンキFRB議長、FRB主催中銀カンファレンスでの開会挨拶
翌3:30 ロックハート米アトランタ連銀総裁、講演

3/24(土)
米連邦準備理事会(FRB)主催、中央銀行カンファレンス(23日-)
※イエレンFRB副議長の司会によるディスカッションに、キングBOE総裁、白川日銀総裁、カルアナBIS総裁がパネリスト参加
米大統領選挙予備選(ルイジアナ州)
オーストラリア・クイーンズランド州総選挙

3/25(日)
英国および欧州で冬時間終了、夏時間に移行
香港第4代行政長官選挙

追加金融緩和見送りで日経平均下げ・円買い

日銀は追加金融緩和を見送ったことで、利益確定売り。
一時1万円をつけた日経平均は上げ幅縮小。
クロス円買いもすすんだ。

とりあえず、金融緩和の思惑で買いすすめられていたのって、どうなんでしょうね。

世界的に金融緩和しすぎてて、EUに対してブラジルなんかが起こっているとか?

今回の日銀金融政策会合の内容について語っている証券会社の方々意見は↓↓

日銀は無担保コール目標を据え置き、成長基盤支援を2兆円増額について
金融政策と成長基盤支援は切り離されており、金融緩和とも緩和強化ともいえない。
まだ金融緩和の可能性が消えたわけではない。
新たな展望リポートを公表する4月には基金増額などの可能性も。

成長基盤支援でドル建て貸付枠を1兆円設定について
為替相場に実質的な影響はない。
中・長期的にみて、投機筋主導のドル/円の上昇はそろそろ限界に近づいている。

とのことみたい。
これ以上、日銀の金融緩和あるのかなぁ・・・
今日はFOMCも控えていますが、どうなることやら・・・
不胎化QEとかQE3の話が出てくるのか!?

日経平均はなんとかプラスで引けましたね。
9899円(+9円)

【経済重要指標】3月12日~3月17日

3/12(月)重要指標
〔予想〕 (前回)
日銀金融政策決定会合(-13日)
中国全国人民代表大会(-14日)
ギリシャ国内法に準拠した債務交換期限
ユーロ圏財務相会合(ブリュッセル)
米3年債入札(320億ドル)

08:50 1月機械受注 〔+2.3%〕 (-7.1%)
18:00 伊10-12月期GDP・確報値(前期比) 〔-0.7%〕 (-0.7%)
18:00 伊10-12月期GDP・確報値(前年比) 〔-0.5%〕 (-0.5%)
18:20 ショイブレ独財務相、講演
翌1:30 マックレムBOC上級副総裁、講演
翌3:00 米2月財政収支 〔2294億ドルの赤字〕 (前年同月2225億ドルの赤字)

3/13(火)重要指標
〔予想〕 (前回)
日銀金融政策決定会合結果公表 〔0.00-0.10%で据え置き〕 (0.00-0.10%で据え置き)
中国全国人民代表大会(12-14日)
EU財務相会合(ブリュッセル)
米10年債入札・リオープン(210億ドル)
米大統領選挙予備選(アラバマ州、ミシシッピ州)
米大統領選挙共和党党員集会(ハワイ州)

08:50 1月第3次産業活動指数 〔+0.2%〕 (+1.4%)
09:01 英2月RICS住宅価格 〔-16%〕 (-16%)
09:30 豪1月住宅ローン貸出 〔-0.1%〕 (+2.3%)
09:30 豪2月NAB企業景況感指数 〔-〕 (+2)
09:30 豪2月NAB企業信頼感指数 〔-〕 (+4)
15:30 白川日銀総裁、記者会見
17:00 ファンロンパイEU大統領、バローゾ欧州委員長、欧州議会で証言
18:30 英1月貿易収支 〔79.50億ポンドの赤字〕 (71.11億ポンドの赤字)
18:30 英1月DCLG住宅価格(前年比) 〔-〕 (+0.1%)
19:00 伊短期債入札
19:00 独3月ZEW景気期待指数 〔+12.0〕 (+5.4)
19:00 独3月ZEW現況指数 〔+41.8〕 (+40.3)
19:00 ユーロ圏3月ZEW景気期待指数 〔-〕 (-8.1)
19:45 カタイネン・フィンランド首相、トリシェ前ECB総裁、講演
21:30 米2月小売売上高 〔+1.0%〕 (+0.4%)
21:30 米2月小売売上高(除自動車) 〔+0.7%〕 (+0.7%)
22:00 ワイトマン独連銀総裁、独連銀の年次報告後に会見
23:00 米3月IBD/TIPP景気楽観度指数 〔-〕 (49.4)
23:00 米1月企業在庫 〔+0.6%〕 (+0.4%)
翌3:15 米連邦公開市場委員会(FOMC)結果公表 〔目標レンジ0.00-0.25%で据え置き〕 (目標レンジ0.00-0.25%で据え置き)

3/14(水)重要指標
〔予想〕 (前回)
中国全国人民代表大会(-14日)
米30年債入札・リオープン(130億ドル)

08:30 豪3月ウエストパック消費者信頼感指数 〔-〕 (+4.2%)
08:50 1-3月期景況判断BSI・全産業 〔-〕 (-2.5)
08:50 1-3月期景況判断BSI・大企業 〔-〕 (-6.1)
09:30 豪10-12月期新規住宅着工(前期比) 〔-0.3%〕 (-6.8%)
13:30 1月鉱工業生産・確報値 〔-〕 (+2.0%)
15:00 2月工作機械受注・確報値(前年比) 〔-〕 (-8.6%)
18:30 ガスパール・ポルトガル財務相、演説
18:30 英2月失業率 〔5.1%〕 (5.0%)
18:30 英2月失業者数 〔+7000人〕 (+6900人)
19:00 ユーロ圏2月消費者物価指数(HICP、前年比)・確報値 〔+2.7%〕 (+2.7%)
19:00 ユーロ圏1月鉱工業生産 〔+0.7%〕 (-1.2%)
19:00 伊短期債入札
20:00 米MBA住宅ローン申請指数(前週比) 〔-〕 (-1.2%)
20:00 南ア1月小売売上高(前年比) 〔+6.3〕 (+8.7%)
21:00 キャメロン英首相、下院で質疑応答
21:30 米2月輸入物価指数 〔+0.6%〕 (+0.3%)
21:30 米10-12月期経常収支 〔1142億ドルの赤字〕 (1103億ドルの赤字)
22:00 バーナンキFRB議長、全米独立地域銀行家協会の会合で講演
22:00 ノルゲバンク(ノルウェー中銀)、政策金利発表 〔1.75%で据え置き〕 (50bp引き下げ1.75%に)
23:30 米週間原油在庫(前週比)〔-〕 (+83万バレル)
翌1:00 キャメロン英首相、米ホワイトハウス訪問

翌6:30 NZ2月企業景況感 〔-〕 (50.5)

3/15(木)重要指標
〔予想〕 (前回)
IMF、ギリシャ支援協議について理事会を開催

08:50 対外及び対内証券売買契約等の状況(指定報告機関ベ-ス)
12:45 20年国債入札(1兆1000億円)
17:30 スイス国立銀行(SNB)、金融政策アセスメント(金利発表) 〔0.00-0.25%で据え置き〕 (0.00-0.25%で据え置き)
18:00 3月ECB月報
18:00 リーカネン・フィンランド中銀総裁、講演
18:30 スペイン長期債入札
19:00 仏中長期債入札
19:30 英国債入札(2042年償還物・20億ポンド)
21:30 米3月NY連銀製造業景況指数 〔+17.80〕 (+19.53)
21:30 米2月生産者物価指数 〔+0.5%〕 (+0.1%)
21:30 米2月生産者物価指数・コア 〔+0.2%〕 (+0.4%)
21:30 米新規失業保険申請件数 〔-〕 (36.2万件)
22:00 米1月対米証券投資 〔-〕 (179億ドルの流入)
23:00 米3月フィラデルフィア連銀製造業指数 〔+11.3〕 (+10.2)
翌3:30 ノボトニー・オーストリー中銀総裁、講演
翌7:00 チリ国立銀行、政策金利発表 〔5.00%で据え置き〕 (5.00%で据え置き)

3/16(金)重要指標
〔予想〕 (前回)
19:00 ユーロ圏1月貿易収支(季調前) 〔-〕 (97億ユーロの黒字)
20:30 メルケル独首相、会見
21:30 米2月消費者物価指数 〔+0.4%〕 (+0.2%)
21:30 米2月消費者物価指数・コア 〔+0.2%〕 (+0.2%)
21:30 加1月国際証券取引高 〔-〕 (73.8億加ドルの流入)
21:30 加1月製造業出荷 〔+0.5%〕 (+0.6%)
22:15 米2月鉱工業生産 〔+0.4%〕 (±0.0%)
22:15 米2月設備稼働率 〔78.8%〕 (78.5%)
22:55 米3月ミシガン大学消費者信頼感指数・速報値 〔75.6〕 (75.3)
翌0:00 メキシコ銀行(中銀)、政策金利公表 〔4.50%で据え置き〕 (4.50%で据え置き)
翌1:00 ガスパール・ポルトガル財務相、講演

3/17(土)重要イベント
米大統領選挙党員集会(ミズーリ州)

ブローカーズポイントとは

ブローカーズポイントとは
証券会社別の発注シェア。
機関投資家は3か月に1度程度のペースで
証券会社を評価し、この評価次第で発注シェアが決まる。
ブローカーズポイントが高い証券会社への発注が増える仕組み。

ブローカーズポイントの評価項目には
トレーダーのうまさ
商い成立力
などがある。
が、結局はポイントの決定権を握るキーマンが存在するため、評価項目は重視されていないようだ。

大手ヘッジファンドのキーマンは、
「レポートを書く前に情報をよこせ。」
(レポートに書いた情報など必要ない)
場合によっては、
インサイダーまがいの情報もやりとりされる。
そのような情報をやり取りする時は、
「機関投資家のいる場所へ行き口頭で伝える。」
もしくは
「携帯でやりとり。」
が常識だという。

さらに、
ある銘柄にアナリストが『Sell』のレポートを出すと株価が下がるため、レポート発行に待ったがかかり陰に陽にアシストことも。
これは「マナー」と言われてる。

証券会社は機関投資家(のキーマン)に、早く情報を渡すことで、ブローカーズポイントを上げようとしている。

機関投資家は、個人投資家よりも断然有利な情報を得て、勝負している。
ということ。

そのくせ、機関投資家は日本企業で不祥事が起こると、投資家の代表ヅラで、
「日本企業はコーポレートガバナンスがなっていない」
「公正性・公平性・透明性を求める」
と発言するが、どの口が言うのか?
と。

この話はどこに落ち着くかと言うと、
インサイダーまがいのやり取りが横行していては市場の信頼性や公平性、透明性を損なう。
安定株主となり得る個人投資家をないがしろにしている。
サヤ抜きして次へいってしまう機関投資家を重視した慣習がなくなれば、日本株はまだまだ回復していくのかもしれない。

建て玉整理!

一気に円高になりましたね!!
このタイミングで建て玉をかなり整理できました。

現在の建て玉
ユーロ円 ショート(1枚):105.72円
豪ドル円 ショート(3枚):83.82円
南アフリカランド円 ロング(1枚):11.125円

日経225mini(12/7) ショート(4枚):平均9360円

先月末ごろはこんな感じ→現在の建て玉(2/27時点)

半年間持ち続けていた南アフリカランドのロング1枚を手仕舞い!
スワップポイント分でプラスで終えることができました。
米ドル円、豪ドル円、豪ドル米ドルでビビり入りながらも、稼いでいました。
日経225mini(12/7)では、9700円台で取引が数回して、それなりにプラスになりました。
あとは、これからの展開ですね。。。

今日発表のオーストラリア政策金利は据え置き4.25%でしたね。
明日はGDPですね。
波乱はあるのか?
とりあえず、今は円高方向に行ってくれるのを祈ります。

【経済重要指標】3月5日~3月10日

3/5(月) 〔予想〕 (前回)
中国第11期全国人民代表大会第5回会議

17:55 独2月サービス業PMI・確報値 〔52.6〕 (52.6)
18:00 ユーロ圏2月総合PMI・確報値 〔49.7〕 (49.7)
18:00 ユーロ圏2月サービス業PMI・確報値 〔49.4〕 (49.4)
18:30 英2月サービス業PMI 〔54.9〕 (56.0)
19:00 ユーロ圏1月小売売上高 〔-0.1%〕 (-0.3%)
23:00 仏短期債入札
翌0:00 米2月ISM非製造業景況指数 〔56.1〕 (56.8)
翌0:00 米1月製造業受注指数 〔-0.9%〕 (+1.1%)
翌3:20 フィッシャー米ダラス連銀総裁、講演

3/6(火) 〔予想〕 (前回)
米大統領選挙スーパーチューズデー:党員集会(アラスカ州、アイダホ州、ノースダコタ州、ワイオミング州)、予備選(ジョージア州、マサチューセッツ州、オハイオ州、オクラホマ州、テネシー州、バージニア州、バーモント州)
ポーランド国立銀行、金融政策会合(-7日)

09:30 豪10-12月期経常収支 〔80億5000万豪ドルの赤字〕 (56億3700万豪ドルの赤字)
09:30 豪準備銀行(RBA)政策金利発表 〔4.25%に据え置き〕 (4.25%に据え置き)
09:30 フィッシャー米ダラス連銀総裁、講演
12:45 30年国債入札(7000億円)
19:00 ユーロ圏10-12月期GDP・改定値(前期比) 〔-0.3%〕 (-0.3%) 
19:00 ユーロ圏10-12月期GDP・改定値(前年比) 〔+0.7%〕 (+0.7%)
19:30 英インフレ連動債入札(2034年償還物・10億ポンド)
翌0:00 加2月Ivey購買部景況指数 〔62.0〕 (64.1)
翌4:40 サルコジ仏大統領、大統領選に向けたTV演説
翌6:30 ロウ豪準備銀行(RBA)副総裁、講演

3/7(水) 〔予想〕 (前回)
イングランド銀行金融政策委員会(MPC)(-8日)
ポーランド国立銀行、政策金利発表 〔4.50%で据え置き〕 (4.50%で据え置き)
ブラジル中央銀行(BCB)、金融政策決定理事会(Copom)(-8日)

09:30 豪10-12月期GDP(前期比) 〔+0.7%〕 (+1.0%)
09:30 豪10-12月期GDP(前年比) 〔+2.3%〕 (+2.5%)
19:30 独5年債入札(40億ユーロ)
19:30 英国債入札(2017年償還・40億ポンド)
20:00 独1月製造業受注 〔+0.6%〕 (+1.7%)
21:00 米MBA住宅ローン申請指数(前週比) 〔-〕 (-0.3%)
22:15 米2月ADP全国雇用者数 〔+20.0万人〕 (+17.0万人)
22:30 米10-12月期労働生産性・確報値 〔+0.8%〕 (+0.7%)
22:30 米10-12月期単位労働コスト・確報値(前期比年率) 〔+1.2%〕 (+1.2%)
22:30 加1月建設許可 〔-〕 (+11.1%)
翌0:30 米週間原油在庫(前週比)〔-〕 (+416万バレル)
翌3:15 ショイブレ独財務相、講演
翌5:00 米1月消費者信用残高 〔+120億ドル〕 (-193.08億ドル)
翌5:00 RBNZオフィシャル・キャッシュレート発表 〔2.50%で据え置き〕 (2.50%で据え置き)
翌6:45 NZ10-12月期製造業売上高(前期比) 〔-〕 (±0.0%)

3/8(木) 〔予想〕 (前回)
ブラジル中央銀行(BCB)政策金利発表 〔50bp引き下げ10.00%に〕(50bp引き下げ10.50%に)

08:50 10-12月期GDP・2次速報値(前期比) 〔-0.2%〕 (-0.6%)
08:50 10-12月期GDP・2次速報値(前期比年率) 〔-0.6%〕 (-2.3%)
08:50 10-12月期GDPデフレーター・2次速報値(前年比) 〔-1.6%〕 (-1.6%)
08:50 対外及び対内証券売買契約等の状況(指定報告機関ベ-ス)
08:50 1月国際収支-経常収支 〔3200億円の赤字〕 (3035億円の黒字)
08:50 1月国際収支-貿易収支 〔1兆3703億円の赤字〕 (1458億円の赤字)
09:05 ボラードNZ準備銀行総裁、議会証言
09:30 豪2月就業者数 〔+5000人〕 (+4万6300人)
09:30 豪2月失業率 〔5.2%〕 (5.1%)
12:45 5年国債入札(2兆5000億円)
14:00 2月景気ウォッチャー調査・現状判断DI 〔46.0〕 (44.1)
14:00 2月景気ウォッチャー調査・先行き判断DI 〔-〕 (47.1)
15:00 2月工作機械受注・速報値(前年比) 〔-〕 (-6.9%)
18:00 アルムニア欧州委員(競争政策担当)、講演
19:30 ハンガリー債入札
20:00 南ア1月製造業生産 〔-〕 (-1.3%)
20:00 独1月鉱工業生産 〔+0.9%〕 (-2.9%)
21:00 イングランド銀行金融政策委員会(MPC)、政策金利発表 〔0.50%で据え置き〕 (0.50%で据え置き)
21:00 イングランド銀行(BOE)資産購入枠 〔3250億ポンドに据え置き〕 (500億ポンド拡大して3250億ポンドに)
21:30 米2月チャレンジャー人員削減予定数(前年比) 〔-〕 (+38.9%)
21:45 欧州中央銀行(ECB)理事会、政策金利発表 〔1.00%で据え置き〕 (1.00%で据え置き)
22:15 加2月住宅着工件数 〔19万7500件〕 (19万8000件)
22:30 米新規失業保険申請件数 〔-〕 (35.1万件)
22:30 加1月新築住宅価格指数 〔-〕 (+0.1%)
22:30 ドラギECB総裁、会見
23:00 カナダ銀行(BOC)政策金利発表 〔1.00%で据え置き〕 (1.00%で据え置き)

3/9(金) 〔予想〕 (前回)
ユーロ圏財務相、ギリシャに関して電話会合

08:50 2月マネーストックM3(前年比) 〔+2.6%〕 (+2.6%)
09:30 豪1月貿易収支 〔15億豪ドルの黒字〕 (17億900万豪ドルの黒字)
10:30 中国2月生産者物価指数(前年比) 〔±0.0%〕 (+0.7%)
10:30 中国2月消費者物価指数(前年比) 〔+3.4%〕 (+4.6%)
14:30 中国2月鉱工業生産(前年比) 〔+12.4%〕 (+12.8%)
14:30 中国2月固定資産投資(年初来・前年比) 〔+19.5%〕 (+23.8%)
14:30 中国2月小売売上高(前年比) 〔+17.3%〕 (+18.1%)
16:00 独2月消費者物価指数・確報値(前年比) 〔+2.3%〕 (+2.3%)
18:30 英1月鉱工業生産 〔+0.4%〕 (+0.5%)
18:30 英1月製造業生産 〔+0.3%〕 (+1.0%)
18:30 英2月生産者物価指数(前年比) 〔+3.9%〕 (+4.1%)
21:00 加2月就業者数 〔+1万3800人〕 (+2300人)
21:00 加2月失業率 〔7.6%〕 (7.6%)
22:30 米2月非農業部門雇用者数 〔+20.6万人〕 (+24.3万人)
22:30 米2月失業率 〔8.3%〕 (8.3%)
22:30 米2月民間部門雇用者数 〔+21.5万人〕 (+25.7万人)
22:30 米1月貿易収支 〔490億ドルの赤字〕 (488億ドルの赤字)
22:30 加1月貿易収支 〔19.5億加ドルの黒字〕 (26.9億加ドルの黒字)
翌0:00 米1月卸売在庫 〔+0.6%〕 (+1.0%)

3/10(土)
米大統領選挙共和党党員集会(カンザス州)
スロバキア議会選挙
エジプト大統領選、候補者届け出開始
中国2月貿易収支 〔85億ドルの赤字〕 (272.8億ドルの黒字)

アメリカ・日本2年債利回りチャート

アメリカ・日本2年債利回りチャート(2011/6~2012/2)
アメリカ・日本 2年債利回りチャート

金利差は今もあんまり変わりませんね。
米国債利回 2年 (USGG2YR) 指数概要 | Bloomberg
日本国債 2年単 (GJGB2) 指数概要 | Bloomberg

外国人の生活保護受給者数

このブログでも時々生活保護の話を書いてきましたが、外国人の生活保護者数も見逃せない数字になっているようです。

以下の数字は、東京都や大阪市に情報開示を求めてでてきた数字だといいます。
情報開示を求めるともっといろいろと数字が出てきそうですね!

東京都の外国人生活保護者数(単位:世帯)
合計 5310世帯
韓国・朝鮮 2640
中国 999
フィリピン 1157
ベトナム 42
カンボジア 2
ブラジル 55
ブラジル以外の中南米 50
その他 365
東京都内全外国人生活保護の実態!
(排害社ブログ 「排害主義者宣言」より)

東京都の外国人生活保護者数 内訳

足立区
韓国・朝鮮 407
中国 160
フィリピン 221
ベトナム 3
カンボジア 1
ブラジル 2
ブラジル以外の中南米 1
その他 35
合計 830

江戸川区
韓国・朝鮮 145
中国 89
フィリピン 130
ベトナム 1
アメリカ 1
ブラジル 3
ブラジル以外の中南米 5
その他 19
合計 393

大田区
韓国・朝鮮 181
中国 43
フィリピン 79
ベトナム 23
アメリカ 2
ブラジル 2
ブラジル以外の中南米 2
その他 20
合計 352

板橋区
韓国・朝鮮 119
中国 86
フィリピン 72
ベトナム 1
アメリカ 2
ブラジル 1
ブラジル以外の中南米 7
その他 17
合計 305

新宿区
韓国・朝鮮 183
中国 50
フィリピン 22
ブラジル 5
ブラジル以外の中南米 1
その他 37
合計 298

葛飾区
韓国・朝鮮 122
中国 72
フィリピン 47
ブラジル 1
ブラジル以外の中南米 1
その他 7
合計 250

荒川区
韓国・朝鮮 189
中国 28
フィリピン 22
ベトナム 1
ブラジル 1
その他 7
合計 248

練馬区
韓国・朝鮮 91
中国 72
フィリピン 52
ブラジル 1
その他 23
合計 239

江東区
韓国・朝鮮 106
中国 69
フィリピン 43
ブラジル以外の中南米 1
その他 18
合計 237

八王子市
韓国・朝鮮 84
中国 22
フィリピン 65
アメリカ 2
ブラジル 2
ブラジル以外の中南米 8
その他 19
合計 202

北区
韓国・朝鮮 83
中国 33
フィリピン 37
ブラジル 1
その他 20
合計 174

墨田区
韓国・朝鮮 51
中国 33
フィリピン 61
ブラジル 2
その他 11
合計 158

世田谷区
韓国・朝鮮 76
中国 14
フィリピン 10
ブラジル 2
ブラジル以外の中南米 2
その他 8
合計 112

立川市
韓国・朝鮮 61
中国 25
フィリピン 19
アメリカ 1
ブラジル 5
その他 1
合計 112

品川区
韓国・朝鮮 71
中国 13
フィリピン 16
ベトナム 2
アメリカ 2
ブラジル 2
ブラジル以外の中南米 1
その他 1
合計 108

台東区
韓国・朝鮮 76
中国 8
フィリピン 15
その他 6
合計 105

中野区
韓国・朝鮮 48
中国 21
フィリピン 9
ベトナム 1
ブラジル以外の中南米 1
その他 14
合計 94

豊島区
韓国・朝鮮 55
中国 16
フィリピン 6
アメリカ 1
ブラジル 1
その他 11
合計 91

杉並区
韓国・朝鮮 53
中国 11
フィリピン 13
アメリカ 3
ブラジル 1
その他 9
合計 90

町田市
韓国・朝鮮 43
中国 9
フィリピン 25
アメリカ 2
ブラジル 1
ブラジル以外の中南米 1
その他 8
合計 89

調布市
韓国・朝鮮 33
中国 9
フィリピン 9
ベトナム 2
アメリカ 1
ブラジル 2
ブラジル以外の中南米 1
その他 4
合計 61

府中市
韓国・朝鮮 8
中国 13
フィリピン 31
合計 52

昭島市
韓国・朝鮮 28
中国 8
フィリピン 8
ベトナム 1
アメリカ 1
ブラジル 2
ブラジル以外の中南米 2
その他 2
合計 52

小平市
韓国・朝鮮 18
中国 10
フィリピン 9
ベトナム 2
ブラジル 1
その他 10
合計 50

西東京市
韓国・朝鮮 15
中国 6
フィリピン 16
アメリカ 1
ブラジル 3
その他 4
合計 45

目黒区
韓国・朝鮮 24
中国 6
フィリピン 7
アメリカ 3
その他 3
合計 43

武蔵村山市
韓国・朝鮮 16
中国 3
フィリピン 20
アメリカ 1
ブラジル以外の中南米 1
その他 1
合計 42

多摩市
韓国・朝鮮 22
中国 4
フィリピン 12
ブラジル 1
その他 2
合計 41

渋谷区
韓国・朝鮮 28
中国 4
フィリピン 2
その他 6
合計 40

清瀬市
韓国・朝鮮 9
中国 16
フィリピン 4
その他 4
合計 33

東大和市
韓国・朝鮮 13
中国 6
フィリピン 10
ブラジル 3
合計 32

港区
韓国・朝鮮 19
中国 3
フィリピン 3
ベトナム 1
カンボジア 1
アメリカ 1
ブラジル 1
ブラジル以外の中南米 1
その他 2
合計 32

福生市
韓国・朝鮮 17
中国 1
フィリピン 2
アメリカ 3
ブラジル以外の中南米 3
その他 3
合計 29

三鷹市
韓国・朝鮮 21
中国 5
フィリピン 3
合計 29

文京区
韓国・朝鮮 19
中国 3
フィリピン 4
その他 2
合計 28

羽村市
韓国・朝鮮 3
中国 1
フィリピン 7
ブラジル 3
ブラジル以外の中南米 9
その他 2
合計 25

日野市
韓国・朝鮮 13
中国 2
フィリピン 6
アメリカ 1
その他 3
合計 25

西多摩
韓国・朝鮮 3
中国 1
フィリピン 3
アメリカ 1
ブラジル 3
その他 11
合計 22

武蔵野市
韓国・朝鮮 8
中国 2
フィリピン 3
アメリカ 1
その他 7
合計 21

あきるの市
韓国・朝鮮 11
中国 1
フィリピン 4
アメリカ 3
ブラジル 1
合計 20

青梅市
韓国・朝鮮 11
中国 1
フィリピン 4
ブラジル 1
その他 3
合計 20

東村山市
韓国・朝鮮 8
中国 2
フィリピン 6
ベトナム 2
合計 18

東久留米市
韓国・朝鮮 6
中国 3
フィリピン 3
その他 2
合計 14

中央区
韓国・朝鮮 6
中国 4
フィリピン 2
ベトナム 1
合計 13

国立市
韓国・朝鮮 4
中国 3
フィリピン 3
アメリカ 1
ブラジル以外の中南米 1
合計 12

小金井市
韓国・朝鮮 5
中国 2
フィリピン 3
ブラジル以外の中南米 1
その他 1
合計 12

稲城市
韓国・朝鮮 6
中国 4
ブラジル 1
合計 11

狛江市
韓国・朝鮮 5
中国 1
フィリピン 3
その他 1
合計 10

国分寺市
韓国・朝鮮 7
フィリピン 2
ベトナム 1
合計 10

千代田区
韓国・朝鮮 5
中国 1
その他 1
合計 7

大島
韓国・朝鮮 2
合計 2

八丈
韓国・朝鮮 2
合計 2

三宅
韓国・朝鮮 1
合計 1

小笠原
なし

都内在住のフィリピン人の約10人に1人程度だとか。
日本一人口の多い東京都よりもひどい状況が、大阪市。
東京都よりも大阪市の外国人生活保護者数が多い!

東京都全体で外国人生活保護者数は5310世帯。

大阪市の外国人生活保護者数
大阪市の受給者が7821世帯(10781人)
外国人に奪われる大阪市の異常
(排害社ブログ 「排害主義者宣言」より)

大阪市の外国人生活保護者数 国別内訳(単位:世帯)

■韓国・朝鮮
高齢3272
母子505
障害750
傷病1089
その他1013

■中国
高齢60
母子70
障害46
傷病82
その他142

■フィリピン
高齢0
母子125
障害3
傷病20
その他44

■ベトナム
高齢
母子3
障害1
傷病
その他1

■アメリカ
高齢1
母子2
障害2
傷病1
その他1

■ブラジル
高齢3
母子2
障害3
傷病6
その他14

■ブラジル以外の中南米
高齢
母子9
障害1
傷病1
その他8

■その他
高齢6
母子29
障害4
傷病3
その他19

合計7821世帯

生活保護に関しては、もっと考えていかないとだめですね。
これがあるから税金払ってもなぁ・・・
と思っちゃいますね。
就業を促す。
って政治家はキレイごと言いますが、生活保護程度しか稼げないなら、黙って生活保護受けてた方が楽でいい。
と思うにきまってる。
病院代もかからないしね。

【2月】世界の平均株価上昇率と外国人投資家の動向

外国人投資家 投資主体別売買動向(2011/11~2012/02)

外国人投資家の売買動向

外国人投資家の売買動向

12月最終週から2月の最終週までの9週間連続の買い越し。

2012年2月 世界の平均株価上昇率

世界の平均株価 2月の月間上昇率

世界の平均株価 2月の月間上昇率

日本の上昇率が際立ちます。
このまま円安か?
まだ本格的に円安基調にシフトしたとはいえないとの声もありますね。

個人的には円安基調になったのなら、厳しい戦いになりそうです。

3月8日ギリシャの債務交換期限やCDSはあったり、来週は乱高下しそうですね。。。

Ads by Google

アーカイブ

カレンダー

2017年6月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
Get Adobe Flash player