タグ ‘ データ・推移

EUの主要金融機関のCDSスプレッド

EUの主要金融機関のCDSスプレッド

EUの主要金融機関のCDSスプレッド推移

EUの主要金融機関のCDSスプレッド推移

リーマン・ショックの時と比べてもかなり高くなっている。
ギリシャだけでなく、スペインとイタリアも注目されている。
両方の政府債務残高を足すと、2兆ユーロを超えているそうです。
この間、EFSFで決まった資金枠拡大は4400億ユーロ。
レバレッジをかければ、2兆ユーロはいける?

2兆ユーロまで拡大して、ドイツが3割ほどの負担をしなければいけない。
という見方も。

ユーロ10年ぶり安値。一時101円台

ユーロは2001年6月以来の約10年ぶりとなる安値、一時101円95銭をつけた。
ギリシャなど欧州債務問題への懸念で、海外ファンドなどの投機筋がユーロ売り、円とドルを買う動き。

リーマンショック前はユーロ円は160円台だった。
それが、リーマンショックで一気に110円台半ばへ円高が進んだ。
その後、130円台後半へ戻すも、ギリシャ問題が表面化して再び110円台半ば~前半へ。
現在は、100円を切りそうなところまで円高が進んでいる。

市場では、欧州債務問題の解決に向け必要となる欧州金融安定基金(EFSF)の機能拡充をめぐる29日のドイツ連邦議会の採決に
「(否決するという)悲観論が優勢となっている」(住友信託銀行の瀬良礼子マーケット・ストラテジスト)。

10月3日にはユーロ圏の財務相会合が開かれるが、
「ギリシャ問題に進展がない限り、流れは変わらない」(外資系証券)
という声も。

他の海外通貨も、円高が続いている。

経団連の米倉弘昌会長は26日の定例記者会見で、円高が続いていることについて
「対ドル、対ユーロばかりでなく、韓国や新興諸国の通貨もつられて切り下がっている。企業として大変な四苦八苦の状況に追い詰められている」と指摘。
「政府、日銀が連携をとって、介入を含めた円高対策を断固としてやっていただきたい」と要望した。

日本8/4の為替介入は4.5兆円規模

日銀が営業日ごとに公表している「当座預金増減と金融調節」からの推計で、政府・日銀が4日に実施した為替介入について、金額が4兆5000億円規模のようです。
この為替介入の額は過去最大規模(1日分として)。
それまでの最高は、2010年9月15日の2兆1249億円だった。

4.5兆円規模の為替介入は、予算だけでみれば、あと7回は可能だそうです。
一般的に考えると7回からといって7回も為替介入しないですよね。

昨年9月と今年3月に実施された介入はともに1回で終わっているため、市場には4日の1回で終わるとの見方もくすぶっているそうです。(ロイター通信)

8月8日現在、米ドル円 77円前半で推移。
80円が遠く感じる・・・

スペイン・イタリア・ギリシャ・ポルトガルなどの失業率まとめ

財政が懸念されているユーロ圏の国々の失業率
スペイン:全体20.9%
スペインの若者(25歳以下)の失業率は46%。
若者の失業率が異常に高い。
若者は約2人に1人は失業状態。

イタリア:全体8.1%
スペインの若者(25歳以下)の失業率は28%。
若者は約3人に1人は失業状態。

ギリシャ:全体15%
ギリシャの若者(25歳以下)の失業率は39%。

ポルトガル:全体12.4%
ドイツ:全体6%
フランス:全体9.5%

ユーロ圏全体の失業率は9.9%。

そのほかの国の失業率
ちなみに日本の失業率は4.6%。
アメリカは、9.1%
カナダは、7.2%
スイスは2.8%
オーストラリアは4.9%
ニュージーランドは6.5%

リーマンショック後、2009年10月にはアメリカの失業率は10.1%でした。
現在9.1%です。
2011年に入り、一旦9%を割りましたが、雇用環境はなかなか改善されていきませんね。
りなみに、リーマンショック前のアメリカの失業率は2008年は5%前後~6%程度でした。

アメリカ 失業率推移

アメリカ 失業率推移

またまた生活保護受給者の話

先日、看護師の友人と飲んでいて、聞いた話です。
友人は
「生活保護受給者がたくさん入院してくる。
そして、その人たちはすごくわがままで対処に困る。」
そうです。
この方たちの医療費は・・・
生活保護受給者の医療費は全額、税金で支払われます。

友人は、勤務する科を内科から整形外科にうつったそうですが、どこにいっても生活保護受給者が多いと言います。

しかも、老人ではなく、20代の若者だそうです。
友人の勤務する病棟には30床ほどで、現在そんな若者が3人いるそうです。
ヘルニアで痛くて働けないから。
外反母趾が痛いから働けない。
という方だそうです。
痛くて働けないのは仕方ない。

ちょっとした痛みでも、薬を要求し、痛みがひいたらすぐにタバコを吸いに行く。
タバコを吸うと、痛くなってまた薬くれというそうです。

見舞いに友達が来ると
「せっかく友達きてるんで、外でご飯食べてきます。」
と外出許可を求めるそうです。
他の人は
「祭りにいってくるので、外出許可だして。」
と当たり前のように言う。
(当然のように許可されないんだとか。)

税金ってこんなことにも大量に使われているんですね。
できる限り税金は払いたくないなぁ・・・

全国の生活保護受給者数

現在の生活保護受給者数は200万人を超えています。
厚生労働省によると、2011年2月に生活保護を受けた人は全国で198万9769人に上ります。
受給者の人数は雇用情勢が悪化した平成20年12月以降、仕事を失った人の申請が急増し、ほぼ毎月1万人以上、増え続けている。
厚生労働省は、今年度の生活保護費は3兆4000億円余りの予算を超えると予想している。

他にもたくさん困った生活保護受給者が多数

困った生活保護受給者の話
中国人が日本で生活保護を大量受給発覚!
生活保護はおいしすぎるって話

欧州連合(EU)と国際通貨基金(IMF)による金融支援メモ

欧州連合(EU)と国際通貨基金(IMF)による金融支援額
ポルトガル:780億ユーロ
ギリシャ:1100億ユーロ
アイルランド:850億ユーロ

ポルトガル支援の特徴
支援額の15%(120億ユーロ)が民間銀行の資本支援に回される。
民間銀行の負債額がポルトガル国内総生産(GDP)の2.4倍あるとされているため。
民間銀行の資本比率が健全な水準になることが期待されている。

アメリカの4月雇用統計について

米国雇用統計
4月 失業率 9.0%(予想8.8%)
非農業部門雇用者数 24.4万人(予想18.5万人)

+20万人超えは3ヵ月連続。

バークレイズキャピタル エコノミスト ディーン・マキ氏によると
アメリカの景気回復への力強さがでたとの声。
失業率が9.0%と悪化し家計の統計も弱かったのは、堅調だった最近数ヵ月の調整との見方も。
雇用回復の初期段階では民間部門の回復は常に遅れ、回復がしばらく続いた今は民間部門の増加が見られる。

日本の震災の影響は、5月あたりの統計からでてくるのではないか?
失業率は、年末までには8%前半まで改善するだろう。
との見方。

今週の米経済指標(5/2~5/6)

今週は為替の乱高下が激しい。
今のところ円高基調ですね。

4月ISM製造業景況指数は予想(59.5)よりも高い60.4.
4月ISM非製造業景況指数は予想(57.5)よりも低い52.8。
4月ADP全国雇用者数は予想(+19.8万人)よりも低い+17.9万人。
4/30までの週の新規失業保険申請件数も予想(41.0万件)よりも低い47.4万件。
4月非農業部門雇用者数は予想(+18.5万人)よりも高い+24.4万人。
4月失業率は予想(8.8%)よりも悪くなり9.0%。

円高は円が強くなったというよりも、ドルが安くなったことによるもの。
円が強いうちに、日本経済が少しでも強くなっていないと。

豪ドル政策金利据え置き!!

豪準備銀行(RBA)は3日、政策金利を現行の4.75%に据え置くことを発表。
据え置きは市場予想通り。
オーストラリアは、政策金利を2010年11月2日に0.25%上げてから4.75%を据え置いている。

RBA声明
「適度に引き締め的な金融政策は妥当」
「通貨高はインフレの抑制に効果的」
「長期的なインフレは幾分上昇が予想される」
「向こう1年間のインフレ率はRBAの目標に合致している」

RBA理事会後、少し豪ドル売りに傾いている。
豪ドル/米ドルは1.09ドルを挟んだ展開。

東日本大震災でウォーレン・バフェット氏も大損害

ウォーレン・バフェット氏が率いる投資会社「バークシャー・ハザウェイ」が、日本の震災に伴う保険部門の損失により1月から3月期の決算で大幅な減益。
純利益15億1100万ドル(前年比58%減)
このうち保険部門が89%減
日本の震災などで、再保険部門が特に大打撃を受けた。
日本の震災による損失は10億6600万ドル(約865億円)
保険部門が、9年振りの赤字になる見込みとなった。
バークシャーは再保険の販売で業界第3位。
東日本大震災以前にもニュージーランドの大地震があり、こちらでも4億1200万ドルの損失を計上している。

著名な投資家ウォーレン・バフェット氏でも、ここまでの損失。
といっても純利益15億ドルは凄まじいですけどね。

Ads by Google

アーカイブ

カレンダー

2017年10月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
Get Adobe Flash player