タグ ‘ 豪ドル

今日は豪ドル強いですね~ RBA議事録メモ

最近、豪ドル強いですね。
オーストラリア準備銀行(中央銀行、RBA)が公表した7月の理事会議事録で
「追加の利下げを急がない」
と判断されたことで下支え材料になっている。

豪ドルは対米ドルで1.042まで上昇。
3か月ぶりの高値。

今日の理由として、

  • 中国や香港、韓国で株価が1%超上昇するなどアジアの株式市場が堅調だったことで、リスク資産が下支え。
  • ドイツ連邦銀行(中央銀行)が豪ドルの外貨準備高を増やしたとのうわさ
  • 中国人民銀行(中銀)が預金準備率を引き下げるとの観測

だそうです。

RBA議事録(2012/07/03)

  • 政策金利の据え置きで、国内成長の勢いが増すと予想
  • 労働市場の良好さが国内消費を支援している
  • インフレ圧力は全体的に引き続き抑制

ヘッジファンドの解約45日ルール

ヘッジファンドの解約45日ルールとは

投資家は解約の各四半期末の45日前までに限定されている。

例えば、6月末期限のものは5月中旬までということになる。
次は5月中旬にヘッジファンドの解約期限。

そのため、5月中旬はリスク資産が売られやすくなり、低金利のドルと円に買い戻しが想定される。
ユーロ円や豪ドル円で円買いが出やすい状態となり、上値が重くなりそう。

先週の為替取引

先週はあまり取引しませんでした。

ポンド 豪ドル
1.568 ショート → 1.565
1.572 ショート → 1.5645

南アフリカランド 円
10.205 ロング → 10.28

1万5000円くらいのプラスでした。
初のポンド豪ドル取引で、ビギナーズラックですかね。
運良くいくらか取れました!

もう少しでガツンと動きそうな気がして、取引控えめです・・・

明日はRBAキャッシュターゲットですね。
やっぱり利下げされるんでしょうか。
RBAは5月1日に理事会で、少なくとも25ベーシスポイント(bp)の利下げに踏み切ることはほぼ確実視されている。
市場では25%の確率でRBAが50bp利下げする可能性も示唆している。
50bpならサプライズでしょうか。
25bpでも、2ヶ月連続の利下げという見方もある。

とりあえず、明日10:30注目ですね!

長かった取引終結

長かったショート生活にいったん終止符を打ちました。

日経225mini先物ショート
もっていたのは、日経225mini(12/7) ショート(3枚):平均9320円(6日時点)。
6日には、もう半分くらい処分できていました残りです。
一時7枚もっていて、30万円くらいマイナスになっていました。
最後は日経平均連続下落で、少しずつ損切りを進め、9日に損切り終了。

9日損切り(すべてショート)
9415円 → 9470円
9340円 → 9415円
9205円 → 9390円
35000円くらいマイナスになりました・・・
この2ヶ月での収支は+3万円程度。
危なすぎる行為に終止符を打てましたww

為替の方
豪ドル円 ショート(1枚):82円
これも、6日時点でほかのショートしていた分をほとんど処分していました。
83.5円で損切りして終了。
マイナスになりましたが、円安&日経平均上昇のピーク時に、デイトレで小さくコツコツとっていた分で、豪ドルだけの取引はちょいマイナス。
他通貨を合わせると、トータル+4万円くらい。

2ヶ月近くかけて何やってたんだろ・・・って感じ。
この2ヶ月は、ショートすれば、すぐ上昇するし、ロングすれば下落する。
どんだけタイミング外してんだよ!!
ってくらいボコボコにされましたが、なんとかプラスで終われてよかった。

もう投資っていうか投機。
っていうか投棄レベル?

現在の建て玉
南アフリカランド円 ロング(2枚):10.6円

アランドも10.25円で買った瞬間、10.05円まで下落するという感じです。
とりあえず、平均価格を下げれたんで、プラマイ0になれば終了させようと考えてます。
甘いですかね・・・??

日経平均 爆下げ 正直助かった。現在の建て玉

最近は、ショートばかり繰り返していたために、かなり損失が増え厳しい状況です。

日経平均が1万円を超えたところ、ユーロ109~110円、カナダドル82.5~83.5円あたりで、短い期間で売り買い繰り返していました。
今日の日経平均9819円(-230円)とクロス円高は正直助かりました。
損失の穴埋めができた感じ。

現在の建て玉
ユーロ円 ショート(1枚):106.86円
豪ドル円 ショート(2枚):83.3円
南アフリカランド円 ロング(1枚):11.1円

日経225mini(12/7) ショート(5枚):平均9422円

厳しいなぁ・・・
これは、どっかで損切りしなくちゃ。。。

とりあえず、当面はカナダドル83円超え、ユーロ110円付近でショート
豪ドル/米ドルがもう1.02まで下落したら、ロング
くらいになれば取引しようと思います。

建て玉整理!

一気に円高になりましたね!!
このタイミングで建て玉をかなり整理できました。

現在の建て玉
ユーロ円 ショート(1枚):105.72円
豪ドル円 ショート(3枚):83.82円
南アフリカランド円 ロング(1枚):11.125円

日経225mini(12/7) ショート(4枚):平均9360円

先月末ごろはこんな感じ→現在の建て玉(2/27時点)

半年間持ち続けていた南アフリカランドのロング1枚を手仕舞い!
スワップポイント分でプラスで終えることができました。
米ドル円、豪ドル円、豪ドル米ドルでビビり入りながらも、稼いでいました。
日経225mini(12/7)では、9700円台で取引が数回して、それなりにプラスになりました。
あとは、これからの展開ですね。。。

今日発表のオーストラリア政策金利は据え置き4.25%でしたね。
明日はGDPですね。
波乱はあるのか?
とりあえず、今は円高方向に行ってくれるのを祈ります。

現在の建て玉(2/27時点)

ワクチンを打ったのに、インフルエンザにかかった僕です。

現在、かなりボコられています。
2月20日からちょいちょい取引しつつ、建て玉はマイナスになっています・・・

現在の建て玉
ユーロ円 ショート(4枚):106.66円
豪ドル円 ショート(4枚):84.32円
南アフリカランド円 ロング(2枚):11.262円

日経225mini ショート(3枚):平均9333.3円

というわけで、今日の朝はもうテンション下がりまくってました。
少し円高方向に戻ってきましたが、まだまだ恐ろしい展開が続きそうですね・・・
29日の欧州中央銀行(ECB)3年物長期リファイナンスオペ(LTRO)実施はどのくらいの額でいくのか?
前回と同等?それとも1兆ユーロ?もっと少ない?
とりあえず、チャンスがあれば、建て玉を少し減らそうと思います・・・

本日(2/20)の取引

今日は、朝一でユーロ円、豪ドル円のデイトレ。

本日の取引

ユーロ円ショート
105.7円 → 105.24円
105.58円 → 105.22円

豪ドル円ショート
86.05円 → 85.33円

それなりにうまくいきました。

現在のポジション
豪ドル円 ショート(3枚):平均83.82円
新規 豪ドル米ドル ショート(1枚):1.0757ドル
新規 日経225mini 2012/7 ショート(3枚):平均9333.3円

前にスワップで助かったという豪ドル円は結果的に早く手仕舞い過ぎた。。。
ギリシャへの融資どうなるんだろ・・・
今日これからなんらかの発表がありますね。

去年7月からの豪ドル円ロングを整理

2011年7月から持ち続けている豪ドル円ロングをすべて整理しました。
一時は、50万円くらいマイナスになり焦りましたが、とりあえずスワップポイントに助けられ、わずかにプラスになりました。

現在のポジション
豪ドル円を3万ドルショートしています。
日経225ミニを16日と17日で1枚づつショートしています。

豪ドル円のポジションは整理できましたが、同時期につくった南アフリカランドのロングは未整理のままです。。。
11円くらいまで上昇してくれないと、マイナスです。
現在、マイナス20万円くらいです。
これも整理したいなぁ・・・と思いつつ放っておいてます。

先週のショートポジションを整理

先週そのままになっていたポジションはすべて決済しました。

ユーロ円 ショート
100円 → 100.15円
100.91円 → 100.7円

豪ドル円 ショート
81.7円 → 81.5円

かなり失敗しましたが、マイナスになったわけではないと考えて良しとします。

今週は乱高下が激しいですね。
上がったと思ったら下がってを繰り返しています。
ドル円は75円台が目の前にせまっています。
ギリシャの交渉はなかなか決着つきません。

Ads by Google

アーカイブ

カレンダー

2018年9月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
Get Adobe Flash player