ads


困った生活保護受給者の話

生活保護法は、日本国憲法第25条に規定する理念に基づき、国が生活に困窮するすべての国民に対し、その困窮の程度に応じ、必要な保護を行い、その最低限度の生活を保障するとともに、その自立を助長することを目的としています。

この生活保護費を受けて、生活している高齢者に困った方々も多いのも事実。
国から生活保護を受けると、いろいろな制約があるものの働かなくても生活できちゃうっていう制度だと思っている人も多い。
大した稼げない仕事をするくらいなら、制約受けても、楽に生活できる方を選びたくなりますよね。

ここから本題なのですが、
看護師をしている友人から、よく聞く話です。

生活保護費が支給される前は、救急車でよく生活保護受給者が病院に運ばれてくるそうです。
生活保護受給者は、病院で医療費が無料になる場合が多く、生活保護費を使いきってしまって「具合悪い」といって運ばれてくるそうな。
入院して、生活保護費がでるころに退院していくのがパターンになっているみたい。
こういうことをする人は、比較的、高齢の方に多いそうな。
ただでさえ仕事が忙しいのに、大変だと愚痴っていました。

友人は内科の病院に勤務しているのですが、勤務する病院が、変わっても同じようなことをしている人がいるとのこと。
全国で考えたらどれだけの人がこんなことをしているのか・・・

また、先日テレビでやっていたのですが、向精神薬の転売も問題になっている。

毎日.jpに以下の記事が。
向精神薬転売:生活保護受け無料入手、ネット転売し月50万円 大阪30代、手口証言
 生活保護受給者が医療機関で大量入手した向精神薬を転売する事件が相次いでいる。医療費が無料となる生活保護制度を悪用した貧困ビジネスの一つとされるが、転売に関与していた大阪市内の30代男性が毎日新聞の取材にその実態を証言した。生活保護を受給しながら、多い時は薬の転売だけで月50万円を得ていたという。男性は「生活保護は金になる」と言い切る。その手口とは--。【藤田剛】

 向精神薬の転売を始めたのは約4年前。「薬は高く売れる」と知人から聞いたのがきっかけ。大阪市内の総合病院の精神科を受診、「うつ状態になる」「幻聴や幻覚に悩まされる」と精神疾患を装うと、簡単に薬の処方を受けることができた。「医師から症状の偽装を疑われたことはない。求めればすぐ薬を処方してくれた」と話す。

 その後、生活保護受給者なら医療費がかからないことを知り、受給者となった上で、向精神薬の入手を続けた。薬はハルシオンやエリミンなどの睡眠薬と、レキソタンやワイパックスなどの精神安定剤。計7~8種類あった。4病院で受診して、1カ月に1種類あたり約220錠を入手することもあったという。こうして集めた薬はすべて転売した。

 販売は主に「裏サイト」と呼ばれるインターネット掲示板などを利用した。連絡先は、他人名義で登録された「飛ばし携帯」の電話番号。授受は手渡しが大半だったが、振り込みでの決済を求められれば他人名義の口座も利用した。足が付きにくい大阪市西成区の露天商などを通じて売ることもあった。

 客の要望に応えるため、薬の効能も研究。図書館で薬の専門書を読みあさり、“売れ筋商品”も把握した。人気の睡眠薬は1シート(10錠)あたり5000~7000円で売れたというが、病院ではこうした薬を指定して求めることもあった。「前に使っていた」と言うと、怪しまれることはなかったという。

 「生活保護を受けてるから医療費はただ。元手のかからない楽な商売」。4年間の売り上げ600万円近くがすべて利益となった。
 また男性は、生活困窮者らを囲い込んで、生活保護費をピンハネする「囲い屋」にも手を染めていた。西成区の公園などでホームレスに声をかけ、アパートをあっせんして生活保護の申請に同行。保護費から月7万~8万円を徴収した。「ホームレスには、まずカップ酒をあげて仲良くなる。相手を警戒させないのがコツだ」と話す。利益は月に約200万円にも上った。

 ブランド品を身につけ「旅行や遊びを繰り返した」という男性。「役所も病院もチェックが甘すぎる。生活保護は天国のような制度」と声を潜めた。

 転売を巡っては、厚生労働省も事態を重視。今春、実態調査したところ、今年1月に精神科に通院した受給者のうち2555人が複数の医療機関から重複して処方を受け、うち1797人に対する処方が不適切だったと判明。自治体にレセプト(診療報酬明細書)点検の徹底を要請した。


なんか、無駄に税金がやたらと使われているんだなぁ~と思うと、なんのために税金払っているのかわからなくなりますね。

他にもたくさん困った生活保護受給者が多数

またまた生活保護受給者の話
困った生活保護受給者の話
中国人が日本で生活保護を大量受給発覚!
生活保護はおいしすぎるって話

ads


  1. コメントはありません。

Ads by Google

アーカイブ

カレンダー

2018年5月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
Get Adobe Flash player