ads


中国の不動産市場、崩壊の兆し・・・

NHKが相撲を生中継しようがしまいがどうせ見ないわ!!でおなじみのheetaです。

それよりも、先ほど気になるニュース記事を読んだ。。。

中国の不動産市場が崩壊しつつある
というもの。。。恐ろしい。

現米ハーバード大学教授、元国際通貨基金(IMF)チーフエコノミストのケネス・ロゴフ氏がブルームバーグにしたお話。

「中国の不動産市場の崩壊が始まりつつあり、同国の銀行システムに打撃を与える」という。
中国当局が不動産投機の取り締まりを強化し、一部の住宅購入についてローン金利の最低水準と頭金比率を引き上げたことなどが効果を上げ始め、主要70都市を対象とした政府の調査で5月の不動産販売額は前月比25%減少。
中国紙の21世紀ビジネス・ヘラルドは、北京や上海など大都市部では、不動産価格がまだ下がっていないため、今後も不動産投機の取り締まりを強化すべきだということ。

ads


  1. コメントはありません。

  1. トラックバックはありません。

Ads by Google

アーカイブ

カレンダー

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
Get Adobe Flash player