ads


投資するならどの業種??

今年、明るい業界はどの業界なのだろうか?
帝国データバンクの業界動向によると、
総合商社、通販(テレビ・ネット通販)が明るいようだ。

総合商社は、資源・エネルギー依存がまだ続くし新興国のインフラ事業の取り組みが活発だからとのこと。
通販(テレビ・ネット通販)は、テレビ・ネット通販はカタログ通販からのシフトや異業種からの参入が相次いでおり、競争激化が予想される。となっているが、ちょっと理由がよくわからない感じだった。
テレビでの通販も広がるだろうし、スマートフォンやiPadのような新しい端末からの、ネット購入も増えるのではないだろうか!?

また、明るいかもしれない業界は、教育サービス(学習塾・通信教育・家庭教師派遣)、医療(医薬品製造)だそうだ。

教育サービス(学習塾・通信教育・家庭教師派遣)は、高校授業料無償化の恩恵を受けそうだ。
最近、家庭教師や学習塾の求人も多い気がする。

医療(医薬品製造)は、高齢化社会で需要が増える。また、ジェネリックのような特許切れの薬も伸びそうとのこと。

鉄鋼あたりは、雨になっているけれどアジア向けの需要が増えているようだ。
鉄鋼の外需の割合が増えている。
ただ、現在の円高の影響がどこまで続くのか?このまま外需が増えてくれるのか?

ads


  1. コメントはありません。

  1. トラックバックはありません。

Ads by Google

アーカイブ

カレンダー

2018年11月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
Get Adobe Flash player