ads


円高をプラスに考えることはできないか?

欧州のソブリンリスク、金融規制の強化観測でリスク回避の動きが活発化し、円独歩高の状況になっている。
外需頼りで景気回復してきた日本に悪影響を与えていることは間違いない。

この円高を良い方に考えることはできないだろうか?
ってことで偉そうに素人考えを書かせてもらいます。

今円高になっている状況を利用して、円安にするための対策と、日本の財政を救うべく政府紙幣を発行して国債の支払いに充てる。
そうすれば、円安圧力にもなるし、いわゆる日本の借金も軽減される。
けど、借金をそんなに簡単に減らすことができてしまうと、困った時に「また政府紙幣を発行すればいいじゃない!?」的なことが繰り返されて破たんまっしぐら?
しっかり管理すればいい!と思うかもしれませんが、きっと麻薬みたいなもの。
甘い体験はなかなか忘れられません。
バランスが大切です。(ローン会社のCMみたいなこと言ってるけど。。。大真面目です!)

目先で見ると、今の円高を利用しない手はないように思える。

ads


  1. コメントはありません。

  1. トラックバックはありません。

Ads by Google

アーカイブ

カレンダー

2018年10月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
Get Adobe Flash player