カテゴリー ‘ どうでもいいこと

今年のドードー賞はダントツでこの人!

ドードー賞とは
絶滅種の代表的な存在としてよくあげられる飛べない鳥「ドードー」。
この鳥につなんだ賞で、「絶滅危惧種を絶滅に追いやることに最も寄与した人物」が受賞します。

今年は、やはりこの人でしょう!
BP社前CEOトニー・ヘイワード氏!
2010年の「ゴム製ドードー賞」が授与されることとなりました。
ダントツで受賞です。
メキシコ湾の原油流出事故は、世界中のだれもが知ることとなり、多くの鳥や魚、人が犠牲になりました。
当然の賞です。
これは、トニー・ヘイワード氏個人だけでなく、BP社にも受賞させたらいいのに。

ちなみに、2008年には米大統領選で共和党の副大統領候補だったサラ・ペイリン前アラスカ州知事など4名が受賞しています。

トニー・ヘイワード氏の失言集

中国のレアアース輸出停止で!

中国のレアアースを日本向けに輸出を停止していることについて。

バンキシャでやってて「オイ!!そういう報道の仕方は・・・」って思ったこと。
中国のサイト上では、
「中国が政治的に完全勝利。」
「これからも、日本製品を買わずに経済制裁を続けよう。」
みたいな書き込みがあるそうな。

日本でもこういう書き込みする人はいますしね。
どこにでもいるんです。
一部の人間が書いたことなんだし、怒りを煽るようにテレビで放送するのはどうなんでしょう。
中国大使館に暴れに行く人とか現れるでしょ。。。
今日いたんだっけ??

ただ、中国の漁師さんが
「尖閣諸島付近では、高値で売れる魚が採れるんだ。オレも採りに行くよ。」
と笑顔。
何やっても大丈夫的な空気になっちゃってるー。

木村剛 ペイオフ語ってる本

今日ブックオフにいって木村剛の「投資戦略の発想法」という本をちょっと立ち読みした。
「投資戦略の発想法」の中でペイオフについて語っていて、ちょっときついな~と思った。
まさか、自分のとこの銀行が初のペイオフ発動を食らうとは思わなかったんだろう。

ペイオフで影響のあった預金者は、2%ほどだったそうです。
おばあさんがインタビューで
「預金の半分を失った」と語っていたのが、忘れられません。
結構お金持ってるな!と思った反面、がんばって貯めてきたお金かもしれない。
と思うとやるせないですね。

木村剛は、やりすぎたイタイヤツ。って感じですが、
どこの銀行に、このようなイタイヤツがいるかわかりません。
とりあえず、1000万円を超えるような預金があるなら、複数の銀行に分けて預金するくらいのことは必要だな~と思う。

私は1000万円なんて夢のまた夢なので無用な心配ですけどね・・・

民主党 代表選日程

民主党 代表選 日程

9月1日 告示
9月14日 投開票
菅直人首相と小沢一郎前党幹事長の一騎打ちとなりそうだ。


告示から投開票まで2週間もある。
(告示から投開票まで、もっとスピーディーに進められないのだろうか?)
経済に変動があったとき、どうするのだろう?
時期が悪すぎる。
株価低迷・円高進行の中、こんなに露骨な権力争いをされると民主党の代表がどうなろうと民主党に不信感を覚える。
露骨過ぎて笑えるくらい。
フットボールアワー後藤の達者さが政治家にほしい。
(アメトーーク!! 立ちトーーク5の回)

結局、民主党が与党でいるのは短いんだろうな~。

★財務大臣募集中!

Twitterでこんなつぶやきがw

★財務大臣募集中!【仕事内容】為替を見守るだけの簡単なお仕事です。
※ただし、緊急の場合は”細心の注意と重大な関心を持って”見守る必要があります。

CIAもスパイを一般公募する時代ですもね。

野田財務相「足元の為替の動きは明らかに一方向に偏っている。重大な関心を持ち、極めて注意深く見守っていく。」
今日の野田財務相の臨時会見の発言を皮肉りたくなる気持ちわかります。

世界中の札束シュレッダーにかけよう!

高橋優「素晴らしき日々」PV

かなり感動!

歌詞に

いっそのこと世界中の札束
シュレッダーにかけよう
そしたらこのギスギスした
気持ちがいかに
バカバカしいかわかるよ

(38秒~)

って部分があって、かなり感動!
シュレッダーにかけたい!
まず、オレから!ってことはできないけども・・・

スーパーマンが自宅を救う!?

action comic

銀行に家を差し押さえられた家族がスーパーマンに救われた話です。

1950年代から所有している家を銀行の差し押さえ手続きによって明け渡すことになった家族。
家を出ていくための準備で荷物を片付けていたところ、古いひとつの箱が。
その中には、古いコミック誌が数冊入っていたそうです。

その中の一冊が「アクション・コミックス創刊号」。
スーパーマンが初めて登場したコミックスでマニアの中では、超お宝本。
「スーパーマン」を世に送り出したこの創刊号は、知られている限りで「現存100部」(米紙ニューヨーク・デイリーニューズより)と言われているそうです。

競売サイト「ComicConnect.com」で今年2月に「アクション・コミックス創刊号」が出品されたときには、100万ドルで落札された。
また3月にも同様に出品したところ150万ドルで落札された本。
出品すれば、最低でも25万ドルで売れる本だそうです。

家を差し押さえ寸前だった家族にとっては「スーパーマン」に助けられた出来事。

こんな一発逆転があるとは!!

勝谷誠彦って人

勝谷誠彦氏が民主党の小沢一郎氏と庇う姿勢がね・・・
そして、しゃべりが感情こめすぎてて、一歩引いて聞いてしまう。
例えば以下の動画のような感じが。。。

民主党からお金もらってるとか、いろいろ言われていますからね。

こういう面白いことやっているのに、もったいないな~と思う。

相当程度とは

最近ニュースで
概算要求、特別枠は「1兆円を相当程度超える額」
とか言っていて気になったのですが、よく考えると「相当程度」ってどのくらいなんだろう??

相当とは

  1. 価値や働きなどが、その物事とほぼ等しいこと。それに対応すること。「〇〇円―の贈り物」「ハイスクールは日本の高校に―する」
  2. 程度がその物事にふさわしいこと。また、そのさま。「能力―の地位」「それ―な(の)覚悟がいる」「収入に―した生活」
  3. かなりの程度であること。また、そのさま。「―な成果をおさめる」
  4. 物事の程度が普通よりはなはだしいさま。かなり。

程度とは

  1. 物事の性質や価値を相対的にみたときの、その物事の置かれる位置。他の物事と比べた際の、高低・強弱・大小・多少・優劣などの度合い。ほどあい。「文化の―が高い」「傷の―は大したことない」「―の差はあれ、誰もが損をした」
  2. 許容される限度。適当と考えられる度合い。ほどあい。「大きいにも―がある」「いたずらといっても―を超えている」
  3. 他の語の下に付き、それにちょうど見合った度合い、それくらいの度合いの、の意を表す。「高校―の学力」「二時間―の遅れ」「申しわけ―の金額」

う~ん。
「1兆円を相当程度超える額」っていうのは、
「1兆円をかなり超えるくらいの額」ということなのだろう。

言葉って不意に違和感を感じることありますよね。
(無知なだけか!?)

っていうか「相当程度超える額」って「かなり」曖昧!もっと具体的に国の代表に「見合った度合」で決定してほしいですね。

2年前(2008年8月)の為替相場

YouTubeをみていて、ほぼ2年前(2008年8月)の経済ニュースの動画が・・・

1ドル108円。
1ポンド211円って。。。
たかが2年前なのに、今みるとこんな時代もあったんだよね。
懐かしくなります。

これから、リーマンが大変なことになるんだよね。
2年でこのくらいの変化があり得るってこと。
投資するなら、ビビりすぎなくらいでちょうどいいのかもしれません。

Ads by Google

アーカイブ

カレンダー

2017年10月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
Get Adobe Flash player