アーカイブ ‘ Heeta

日経225ミニ決済。そしてまたショート。

本日、前場に
1月6日にショートしていた日経225ミニを決済。

日経225ミニ 11/03
10505円 売り → 10465円 買い

そして、夕場の先ほど

日経225ミニ 11/03
10555円 売り

で新たに建て玉をつくってみた。
短期決戦のつもりで売ってみたものの、早くもミスったような気も・・・

困った生活保護受給者の話

生活保護法は、日本国憲法第25条に規定する理念に基づき、国が生活に困窮するすべての国民に対し、その困窮の程度に応じ、必要な保護を行い、その最低限度の生活を保障するとともに、その自立を助長することを目的としています。

この生活保護費を受けて、生活している高齢者に困った方々も多いのも事実。
国から生活保護を受けると、いろいろな制約があるものの働かなくても生活できちゃうっていう制度だと思っている人も多い。
大した稼げない仕事をするくらいなら、制約受けても、楽に生活できる方を選びたくなりますよね。

ここから本題なのですが、
看護師をしている友人から、よく聞く話です。

生活保護費が支給される前は、救急車でよく生活保護受給者が病院に運ばれてくるそうです。
生活保護受給者は、病院で医療費が無料になる場合が多く、生活保護費を使いきってしまって「具合悪い」といって運ばれてくるそうな。
入院して、生活保護費がでるころに退院していくのがパターンになっているみたい。
こういうことをする人は、比較的、高齢の方に多いそうな。
ただでさえ仕事が忙しいのに、大変だと愚痴っていました。

友人は内科の病院に勤務しているのですが、勤務する病院が、変わっても同じようなことをしている人がいるとのこと。
全国で考えたらどれだけの人がこんなことをしているのか・・・

また、先日テレビでやっていたのですが、向精神薬の転売も問題になっている。

毎日.jpに以下の記事が。
向精神薬転売:生活保護受け無料入手、ネット転売し月50万円 大阪30代、手口証言
 生活保護受給者が医療機関で大量入手した向精神薬を転売する事件が相次いでいる。医療費が無料となる生活保護制度を悪用した貧困ビジネスの一つとされるが、転売に関与していた大阪市内の30代男性が毎日新聞の取材にその実態を証言した。生活保護を受給しながら、多い時は薬の転売だけで月50万円を得ていたという。男性は「生活保護は金になる」と言い切る。その手口とは--。【藤田剛】

 向精神薬の転売を始めたのは約4年前。「薬は高く売れる」と知人から聞いたのがきっかけ。大阪市内の総合病院の精神科を受診、「うつ状態になる」「幻聴や幻覚に悩まされる」と精神疾患を装うと、簡単に薬の処方を受けることができた。「医師から症状の偽装を疑われたことはない。求めればすぐ薬を処方してくれた」と話す。

 その後、生活保護受給者なら医療費がかからないことを知り、受給者となった上で、向精神薬の入手を続けた。薬はハルシオンやエリミンなどの睡眠薬と、レキソタンやワイパックスなどの精神安定剤。計7~8種類あった。4病院で受診して、1カ月に1種類あたり約220錠を入手することもあったという。こうして集めた薬はすべて転売した。

 販売は主に「裏サイト」と呼ばれるインターネット掲示板などを利用した。連絡先は、他人名義で登録された「飛ばし携帯」の電話番号。授受は手渡しが大半だったが、振り込みでの決済を求められれば他人名義の口座も利用した。足が付きにくい大阪市西成区の露天商などを通じて売ることもあった。

 客の要望に応えるため、薬の効能も研究。図書館で薬の専門書を読みあさり、“売れ筋商品”も把握した。人気の睡眠薬は1シート(10錠)あたり5000~7000円で売れたというが、病院ではこうした薬を指定して求めることもあった。「前に使っていた」と言うと、怪しまれることはなかったという。

 「生活保護を受けてるから医療費はただ。元手のかからない楽な商売」。4年間の売り上げ600万円近くがすべて利益となった。
 また男性は、生活困窮者らを囲い込んで、生活保護費をピンハネする「囲い屋」にも手を染めていた。西成区の公園などでホームレスに声をかけ、アパートをあっせんして生活保護の申請に同行。保護費から月7万~8万円を徴収した。「ホームレスには、まずカップ酒をあげて仲良くなる。相手を警戒させないのがコツだ」と話す。利益は月に約200万円にも上った。

 ブランド品を身につけ「旅行や遊びを繰り返した」という男性。「役所も病院もチェックが甘すぎる。生活保護は天国のような制度」と声を潜めた。

 転売を巡っては、厚生労働省も事態を重視。今春、実態調査したところ、今年1月に精神科に通院した受給者のうち2555人が複数の医療機関から重複して処方を受け、うち1797人に対する処方が不適切だったと判明。自治体にレセプト(診療報酬明細書)点検の徹底を要請した。


なんか、無駄に税金がやたらと使われているんだなぁ~と思うと、なんのために税金払っているのかわからなくなりますね。

他にもたくさん困った生活保護受給者が多数

またまた生活保護受給者の話
困った生活保護受給者の話
中国人が日本で生活保護を大量受給発覚!
生活保護はおいしすぎるって話

生活に「ゆとり」がなくなってきた人が増加

日銀がまとめた生活意識調査
2010年12月「生活意識に関するアンケート調査」では
生活に「ゆとりがなくなってきた」人が増加した。
個人の景況感DIはマイナス51.7%
景況感DI・・・1年前と比べて景況感が「良くなった」と回答した割合から「悪くなった」との回答を引いた値
前回2010年9月の調査から9.6ポイント悪化。

1年後の景況感DIもマイナス25.9%。(1.2ポイントの悪化)
エコカー補助金の終了やエコポイントの見直しが影響を与えたとの見方もある。

また、たばこの増税や生鮮食品の価格が上昇したことなどで、生活にゆとりがなくなってきている。

この「生活意識に関するアンケート調査」は、10年11月10日から12月6日にかけて20歳以上の4000人に実施。2345人から回答得ている。

私自身も生活に「ゆとり」はなくなってきていますorz

オーストラリア洪水でインフレ

オーストラリア北東部クイーンズランド州は、過去50年で最悪の大洪水が経済に悪影響を!
オーストラリアの果物や野菜価格を20~30%押し上げ、インフレで個人消費に悪影響を与えそうだという。
生鮮食品価格は最大で30%上昇し、1~3月期の消費者物価指数(CPI)を約0.75%ポイント押し上げる可能性があるとのこと。

オーストラリアドル買ってるんですけど・・・

クイーンズランド州の農地は洪水で作物に打撃を与え、道路が寸断されるなど交通状況が悪く、収穫した作物を市場に納入することも難しい状況。
クイーンズランド州の果物・野菜生産は金額ベースで国内の28%を占める。

ANZ銀行の豪経済部門の責任者は
「裁量支出に影響が及ぶだろう。2006年のバナナ価格高騰の際は、単にバナナを買うことを止めたが、今回は影響を受ける果物や野菜の種類が非常に多い。代わりのもので済ませるというわけにもいかず、支出増は避けられない」
と述べている。

投資してるすべてさんざんの状況になりつつある・・・

株式市場思ったよりも粘る。欧州金融危機は?

3連休明けの1月11日の株式市場。
思ったよりも粘りやがる・・・
結局、日経225先物は決済できず。
ダウ平均も思ったより下げなかったし。。。
しかも現在、アメリカもヨーロッパも上昇中。

日本のアイルランド支援を野田さんが発表。
1月下旬に発行する債券ユーロ債を約50億ユーロの2割を日本政府が購入すると発言。
円高阻止の実質的な為替介入。

ポルトガルのソクラテス首相が財政危機のEUによる支援は必要ないと発言。
具体的な数字は示さないものの、
「2010年の財政赤字は縮小しており予想以下だ。」
さらに
「成すべきことをきちんと実行している。金融支援を求めることはない。単純に必要ないからだ」
と述べた。

これは、明日以降の日本株も期待できそう。
(私は下がって欲しいのですが・・・今日の寄り付きで決済しとけばよかった~orz)

結局3連休も決済できず。持ち越し!

今日は3連休前で少し下げたところで、日経225先物を決済しようと思っていましたが、思ったように展開しませんでした。。。
残念!
今日7日と10日のアメリカの株式市場がどうなるのか?
久し振りにドキドキです。
しばらく放置になりそうな気がする。

1月6日
ダウ平均株価 終値 11,697.31
ナスダック 終値 2,709.89

1月7日 22:20 為替
ドル 85.6円
ユーロ 108.3円

この数値がどう変化するのか?

日経225先物をショートしてみた。

今日6日の日本株式市場寄り付きで日経225mini先物をショートしてみた。

日経225mini先物
11年3月限 10505円 売り

結局5日はちょっかいだすかもとかいいつつも何もしなかった。

上値めどとされていた12月限日経平均先物・オプションのSQ値10420円74銭を軽く超えて10500円を回復。
2010年5月14日以来の10500円台に回復。約8ヶ月ぶり。

アメリカのADPが予想よりよく、米雇用に足しいて楽観的な見方が広がった。
為替も円安に振れ、1ドル83円台となったことも大きい。

明日は3連休前。
7日は下げそうな気はするけど、

6日発表予定の経済指標
22:30 (米)新規失業保険申請件数(1/1までの週)
これ次第ですね。。。

7日発表予定の経済指標
22:30 (米)12月失業率 ・ 12月非農業部門雇用者数

雇用関連の経済指標が控えています。

しかし、ADPで状況は織り込まれているんじゃ??
良い材料なら、相当なサプライズが必要だし、多少悪くても期待感が先に出てしまった分、失望売りが出るのではないでしょうか?
なんて、自分に都合よく考えています。

日本株、年始好調スタート!

1月3日のダウ平均11670ドルと上昇と為替が円安に振れたことで2011年はスタートから日本株上昇で始まりましたね!
新春相場に対する期待感というのもあるそうです。
ダウ平均は2年4ヶ月ぶりの高値!
4日の日経平均は10398円(+169円)で終了。

とりあえず、年末最後に日経225先物の決済しておいてよかった。
明日はどうなるかな。
現在4日のダウ平均は、先日と変わらない水準で推移。
ナスダックは少し下落している。

明日も日経平均が上昇なら日経225先物にちょっかいだすかも。

アイスランドの噴火の影響

アイスランドの噴火の影響ってGDP的に見ると、意外と小さい(?)んだね。
第一生命のアナリストさんが言ってたんだけど、今度このままの影響が半年間続けば7000億円の損害らしい。
大きいととるか小さいととるかはあなた次第!

ただ、きつそうだな~と思うのは、農家育ちの私(実家が農家だった)としては、地球の冷害のほうがやばそうだな。と思った。
ちらっとテレビでみたただけなんで、期間とか細かいことはわからないんだけれども。
地球の気温を0.5度も下げる可能性もあるとか。

野菜大丈夫かな??
と心配になりました。
ただでさえキャベツ高いのにね。
お好み焼きできないよ!?
(ただ今日食べたかったけどキャベツが高かったので断念しましたww)

特にうまくいっていたわけじゃなかったぜ!

さっき売っちまったくりっく365で取引していたAUDドル失敗だったんだね。
あと1円は抜けたのかorz
勝手にうまく売りさばいたつもりでいたよ。

今日はゴールドマンサックスの決算発表です。
なんだかんだいって、この間の詐欺(かもしれない)の件は、市場に大きな影響は与えないだろうってことですもね。
今後の金融政策に影響はあるかもしれないけど。
CityBankはちょっと驚いたけど、今日も驚けるかな??

Ads by Google

アーカイブ

カレンダー

2017年6月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
Get Adobe Flash player